バス釣り3年生がベイトフィネスの必要性を簡単に分かりやすく説明してみる。

スポンサードリンク

私は3年前ぐらいから本格的にバスフィッシングを始めました。

初めは必要性がイマイチ分からなかったベイトフィネスタックル。

しかしながら、今では必要不可欠な存在です。どうしてそのような存在になったのか、その有用性を改めて考えます。

ベイトフィネスって必要?

私はバス釣りを始めた頃は、ベイトフィネスタックルの有用性に関して、懐疑的でした。

どういったシチュエーションで必要性があるのか、イマイチピンとこなかったのです。

「釣具を売りたいメーカーが考え出した、昔は無かった新ジャンル」ぐらいに思ってました。

しかし実際に使ってみると素晴らしいという事を実感できました。私の実感したベイトフィネスの良さをシェアします。

 

ベイトフィネスタックル

まずはベイトフィネスって何?ってレベルからお話してみたいと思います。

リール

軽量なスプールを搭載した高性能なリールで、通常だとスピニングタックルで扱う5グラム前後のルアーをベイトタックルで扱いましょう、というのがその定義。

ベイトタックルで軽いルアーを投げるためには、スプールの回りだしが軽くないとマトモに飛ばないので、軽量スプールを搭載しています。

ラインは8lbから10lbぐらいのものを使用。スプールに巻いたラインも含めた、「スプールの総重量」がキャスト性能に大きく影響しますので、ラインを巻く量にも注意します。

35m-45mほど巻いてあげるのが一般的です。スプールに穴が空いている場合には、ラインを巻いた状態でうっすら穴が見えているぐらいを心がけると良いでしょう。

ロッド

ロッドも各社から「ベイトフィネス」用ロッドが販売されています。

ベイトフィネスロッドは大別すると2種類存在します。

・1つ目は、主にスモラバやダウンショットなどをテクニカルにさばく、ちょっと弱めの操作性重視のロッド。

私の使っている、abu garcia ファンタジスタYABAI FCY-62L MGSは、テクニカル系のロッドです。

・2つ目は、ネコリグなどをカバーに入れ込み、強引に引きずり出すトルクを持ったパワー系のモノ。

川村光大郎氏愛用のスティーズ661MFB-SV(ウェアウルフ)のディフュージョンモデルである、ブラックレーベルプラス 661M/MLFB。

パワー系のベイトフィネス竿になります。

 

自分のやりたい釣りの種類に合わせてチョイス出来ると良いですね。

それではここからベイトフィネスタックルの有用性について語ってみます。

ライトリグをカバーにブチ込める

私が思うベイトフィネス最大のメリットは、ライトリグをカバーにブチ込める事です。

バス釣りをやってみて思うのですが、単にカバーの一等地にルアーを入れただけで喰うほど甘くないというのが近年のメジャーフィールドの傾向です。

カバーに潜むバスは、プロテクトされていて、安心しているので比較的口を使いやすいと考えます。

それでも近年のハイプレッシャー化、そしてバスの密度の薄さにより、「簡単ではない」いうのが3年ぐらいバス釣りをやって感じている率直な感想ですw

ベイトタックルでテキサスリグなどを打ち込んでも、反応を得られない事が本当に多いのです。

単に私の実力不足もあるのですが…

正直どこのメジャーフィールドに行ってもそんな調子ですので、ライトリグをカバーに入れたい、という欲求が生まれるのも当然の流れです。

ここ4lbで攻めれますか?

多分写真の方が伝わりやすいと思いますので、カバー写真を載せてみます。

かなり美味しそうなカバーですが、こういったカバーに居着いたバスをライトリグで狙うのに、ベイトフィネスは最適です。

ここを普通のスピニングタックルで攻めようと思っても、仮にバイトがあっても速攻でカバーに潜られてラインブレイクしてしまうでしょう。

逆に普通のベイトタックルで、テキサスリグで攻めても今度はシンカーウェイトが邪魔をして、ナーバスなカバーバスのバイトをなかなか得られない事が多いのです。

パワーフィネスとの違い

巷で流行中の、パワーフィネスとの違いはどうでしょうか。

軽量なルアーを通常よりも強めなタックル、ラインで扱うという点は共通しています。

手返しが良い

しかし、ネコリグをスピーディーにピッチングしていくような釣りの場合、クラッチを切るだけですぐにポイっと投げられるベイトタックルに分があります。

パワーフィネスとベイトフィネスでは、手返しの点で圧倒的な差があるように思います。

ベイトフィネスは必要か。

 

私の個人的な結論としては、ベイトフィネスタックルは絶対必要です。

まだ使っていない場合、その有用性がわかりにくいと思いますので、こういった形で、あらためて記事にしてみました。

とにかく導入すると獲れる魚は確実に増えますし、主力タックルになってくれると感じます。

私の場合ですが、おそらく数で言えば1番釣っているタックルに成長してくれました。

必ずエース級、最低でも準エース級になってくれると思いますので、未導入の場合、購入を強くお勧めします。

まとめ

ベイトフィネスタックルの有用性について語ってみました。

そんなん知ってるよ。って内容ですいませんw

ikahimeを、最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です