ベイトリール カスタムハンドル考。バスライズに合うハンドルを探すよ!

スポンサードリンク

バスライズのハンドルを交換してみよう!

という事で、まずは市場調査をしたいと思います。

バスライズのハンドルを変えてみるよ

バスライズカスタム化計画の一環として、ハンドルを社外品に交換しようと思います。

正直、カスタムの方向性が微妙に定まっていないのですが、交換するハンドルの性格で決まってくるように思います。

なのでどんなハンドルを選ぶかというのは、バスライズカスタムにおいて超重要な位置づけ…という訳で悩みまくっております。

Avail ハンドル

Avail社のハンドルは、シンプルで美しいルックスがイイですよね。

カラーを黒やシルバーをチョイスしてあげる事でパッと見、純正っぽい仕上がりにも出来る。

あくまで落ち着いたルックスでバーサタイルバスライズに仕上げたい場合、この純正っぽさはかなりそそられるポイントです。

スタジオコンポジット

カーボンハンドルといえば!なスタジオコンポジットさんのハンドル。カーボンの艶消しブラックが、バスライズのボディに合うと思うんですよね。

このR23EVAというモデル、HEDGEHOG STUDIO限定モデルで、現在かなり安価に放出されております。

ハンドルノブ込みで1万円を切るこの価格はかなり魅力的ですね。

こちらもスタジオコンポジットさんのRC-SC EX PLUS というモデル。

これ見た目めっちゃ良いな。特にツルンとしたカーボン模様のハンドルノブのデザインがイイですよね。

ハンドルノブデカすぎないか?と思ったりもしますが、パワーゲーム用という事でこの大きさみたいです。

ビッグベイトなどを扱う「パワーゲーム用バスライズ」に仕上げたいなら、スタジオコンポジットさんでキマリですね。

 

LIVRE

 

あとはメジャーどころでいくとLIVREのハンドルが思いつきます。かなり攻めた感じのルックスに仕上がりそうですが、バスライズのマットブラックにはちょっと合わないかな。

それと、モノによると思うのですが、このCRANK 85 ってやつだと、アルマイトの色がゴールド・レッド・ブルーの3色からしか選べないみたいですね。

ハンドルによっては「チタンカラー」と呼ばれるシルバー系のカラーが選べるモノもあるみたいなので、それがもっと積極的に選べる感じだと良いんですが..

(出来るだけ地味系な見た目のやつが欲しいんですよね。)

まとめ

ただただハンドルを紹介するという駄記事失礼しました。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

 

↓スタジオコンポジットのRC-SC EX PLUSにしました!

 

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です