エスケープチビツイン、期待感しかない。ジカリグとヘビキャロの具として。

スポンサードリンク

nories エスケープチビツイン

 

奇跡的にnoriesエスケープチビツインを入手しました。カラーも、「ゴマエビ」と「ダッピ」という事で、釣れ筋?カラーでございます。

コンパクトサイズで、多くのフィールドでベイトとなっているであろう、エビ、ゴリを演出してくれます。

 

今を時めく伊藤巧氏プロデュースということもあり、店頭から姿を消すのが早かったw

レアルアー入手は、やはり足まめに釣具屋さんに通うことと、いろんな釣具屋さんをランガンするのがオススメ。

特にあまり競争率が高くない釣具屋さんが穴場です。

エスケープツインと比較

 

どんなワームなの?という事で、そこはやっぱりエスケープツインと比較してみました。

当然ながらそのまま縮尺版という事もなく、各部の長短バランスがしっかりと変更されています。

 

大きな違いとしては、後ろ足がピリピリと微波動を発生してくれる4本足になっている点。

これが特にフォール時に、水平姿勢を保ちながら、細かい自発的アクションを発生します。

 

それから、エスケープツインがエスケープツインたる所以となっている、ボリューミーなカニ爪が、丸みを帯びた形状に変更されています。

 

裏側も見てみた。

エスケープリトルツイン

エスケープツインと比較しましたが、4本足ですし、どちらかというと「エスケープリトルツイン」に似ていました(‘ω’)

ファクトリーロック!?

 

ヒゲがちょいと特徴的で、半分ぐらいくっついています。

 

depsバルビュータのファクトリーロックを思い出しました。テールのピラピラがボディにくっ付いているんですよね。(写真、確認出来ますでしょうか??)

製造上の理由でこうなっているという話を聞いたことがあります。外して使ってくれ、と公式に説明がありました。外さなくても釣れますが。

 

エスケープチビツインのヒゲに関しては、自分で割いて使ってね、という事なのか、それともこの状態で使って欲しいという事なのか。

定かではありませんが、まあぶっちゃけここを割いたかどうかは微差だと思いますのでお好みでドウゾ、という感じでしょう。

モコリークローやドライブクロー3inchのライバル!?

4インチワームで食わないとき、モコリークローやドライブクロー3インチをよく使います。

いずれもガチの名品ですが、彼らのお株を奪いかねないヤツだと思います、エスケープチビツイン。

ヘビキャロ

伊藤巧氏は陸王の時ヘビキャロで使って、スゴイ釣果をたたき出していましたね。

チビツインのヘビキャロとか釣れる気しかしないです。

完全受け売りですが、「止める釣り」に向いているそうで、止まったときにぴこぴこ動くアームがキモだそう。

推奨フックサイズ

RYUGI(リューギ) RYUGI ダブルエッジ フック #1/0 釣り針

RYUGI(リューギ) RYUGI ダブルエッジ フック #1/0 釣り針

291円(05/23 11:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

推奨フックはRYUGIのダブルエッジ1/0です。

バイトバスリキッドエビ&バイトパウダーエビにまみれろ!

 
 
ノリーズ(NORIES) バイトバス リキッド エビ

ノリーズ(NORIES) バイトバス リキッド エビ

1,500円(05/23 11:18時点)
Amazonの情報を掲載しています
ノリーズ バイトパウダー エビ 11434

ノリーズ バイトパウダー エビ 11434

864円(05/22 18:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

noriesワームなので?エスケープツインを漬けている精神と時の部屋に、一緒に入ってもらおう。

これで、さらに激釣れな仕様になってくれるハズ。

まとめ

以上、エスケープチビツインについてでした。タフネス時の武器が増えそうです。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です