一誠 issei ギルフラット。ギル型ワームの「縦泳ぎ」っていつ使う?

スポンサードリンク

一誠のギルフラットのインプレです。

縦泳ぎもこなすマルチなギル型ワームに仕上がっていました。

ところで、ギル型ワームの縦泳ぎ、ってどんな場面で効くんでしょうか。

一誠 issei ギルフラット

 

村上晴彦氏率いる一誠からリリースされている、ギルフラット。

ハードベイト、ワーム問わず、あらゆるギル型ルアーを片っ端から試し、もっとも自分に合うモノを探しております。

という訳で、以前から気になっていたギルフラットを試してみました。

イカ焼き的な形状

 
 

とても印象的なのが、イカ焼き的?なこの形状。ちょっと美味しそうww

これにより水絡みの良さと、尋常じゃないテールの柔軟さを実現。

十字のテール

 

テールは姿勢安定の為、十字形状となっています。

縦泳ぎ対応

最大の特徴は縦泳ぎ対応である点。早速縦泳ぎセッティングで試してみます。

スリット入り

 

頭の部分にスリットが入っており、付属の浮力体(ウレタンフォーム)を埋め込める仕様。

 

フックは、イマカツ社がジャバギルで考案した、いわゆる「たすき掛け」セッティングにしてみました。

ボディにスリットが刻まれているので、綺麗にセット可能。

フック自体がボディ下部のオモリになる事で、縦泳ぎ時の姿勢安定を助けます。

フックサイズはカルティバのマルチオフセット4/0が推奨。手元に無かったので、RYUGI LTオフセットの4/0で代用しました。

また、写真のように腹部にバランスウェイト(0.3g~0.45g程度)を入れて、姿勢を微調整します。

ネイルシンカーで泳ぎを微調整

セッティング方法はルアーニュースRさんの記事を参考にさせていただきました。

 

推奨セッティングは、ネイルシンカーを2つ使うようです。1.3g~1.8g程度のネイルシンカーを頭に入れて、頭からフォールするセッティングにします。

 

私は、腹部のバランスウェイトのみ入れたので、スローシンキング状態になりました。むしろバランスウェイトの方を省略することが多いとの事。

詳しくはルアーニュースRさんの記事を参照くださいw

テキサスリグも

 

 

シンプルに3.5gのバレットシンカーを合わせたテキサスリグも試しました。

ちなみにスパイラルフォールはしません。真っすぐ、テールをくねらせながらフォールします。

イマカツ ジャバギルと似ている。

イマカツ ジャバギルに似ていますね。

縦泳ぎ対応なギル型ワームは、ジャバギルとギルフラットのいずれかからチョイスすることになりそう。

ギル型ワームは大きく分けて、縦泳ぎを考慮しているか、していないか。という2種類に分類出来そうですね。

 

スローリトリーブで動かそう

ちなみにギル型ワームの縦泳ぎは、速いリトリーブスピードには対応しておらず、スローリトリーブでゆっくりとじらすようなアクションが持ち味。

速巻きすると、ヨコに倒れてしまいます。

 

てっきりシャッドテールのノーシンカーのような感覚で巻けるのかな?と思っていましたが、違いました。

 

弱ったブルーギルそのものな見た目&動きで、スローな誘いが効果的なタイミングでてきめんに効果を発揮してくれると思います。

(それがいつなのか?っていうのは難しい問題ですw)

ブルフラットと比較

 

ブルフラットが自分の中でギル型ワームの基準的な存在なので、手元にあったブルフラット3.8インチ&4.8インチの間にギルフラットを置いてみましたw

ギルフラットは丁度両者の中間のサイズ感。なかなかにボリューム感のあるサイズです。

フロートを入れ込む切れ目が仕込まれている事もあり、かなり太さもあります。

欠点

欠点は、縦泳ぎ時のセッティングがやや煩雑な事。楽しめる方にとってはイイですが、正直ちょっと面倒な気もします。

シンプルにテキサスで使っちゃうかもですw

 

ただ、たすき掛け&バランスウェイトだけで、すぐに綺麗に縦泳ぎしてくれたので、そこまでセッティングに手間はかからない感じがしました。

(ジャバギルを試したときは、なかなか理想的な泳ぎに調整するのが難しかった)

まとめ

以上、isseiのギルフラットについてでした。

isseiらしいギミックに富んだ楽しいルアーです。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です