私がいつも読んでるバス釣りブログ。カケヅカドットコムとツリラクの話。

スポンサードリンク

先日、カケヅカさん、ツリラクさんと新宿でブロガーミーティングしてきました。

カケヅカさんとツリラクさんについてのお話をしてみたいと思います。

 

ヘッジホッグスタジオ

ヘッジホッグスタジオ はご存知の通り、リールカスタムの専門商社です。

 

そして、そんなヘッジホッグスタジオで販売しているリールカスタムパーツの製造元であるカケヅカさん。

 

メンテしない人

お恥ずかしながら、私はカスタムもメンテもあまりしない人間でした。

理由としては、単に面倒臭がっていたという事が大きいです。(汗

まあ他にも、純正が好きだったり、メンテナンスよりも実釣が好き、という理由も建前上はあったりしますw

ベアリングチェックツールPRO

そんな私を変えてくれたのが、ベアリングチェックツールPROでした。

カケヅカさんにお会いした際に、「打痕がついてしまったB品ですが、試しに使ってみてください」という事で頂いたのです。

ベアリングチェック

「ベアリングチェックツール」なので、当たり前ですが、リールを開けてみないとベアリングチェックが出来ない訳ですw

せっかくカッコイイアルマイトが施された、ベアリングチェックツールを頂いたし、ベアリングの清掃でもしてみるか。っていう不純な動機!?が私のリールメンテナンスの原点です。

(ブログでも紹介できるし…)

 

なんか順番逆ですが…私の場合はそんな感じでリールメンテナンスにのめりこんでいきました。

 

リールいじりは楽しい

面倒臭がっていたけど、開けてみるとすげー楽しいんです。

こういう機構の上に、自分のバスフィッシングが成り立っていたのか~。っていう感じです。

 

そんな訳で、私のリールカスタム&メンテナンスライフを開眼してくれたのが、ヘッジホッグスタジオであり、カケヅカドットコムであり、ベアリングチェックツールPRO であったワケです。

 

 

ツリラクさん

 

最近頑張って更新されている釣りブロガーさんの一人です。

USシマノとか、13フィッシングなどといった米国タックルや、KVDをはじめとした米国著名バスアングラーの記事を翻訳したりしています。

最近の記事ではクランクベイトの「光沢」についての記事などが興味深かったです。

扱っているテーマが割とニッチなので、なかなか検索需要が少ないことがお悩みのようですが…

 

GOING MY WAYか、トレンドか

一般的にブログのページビューを増やしたければ、ガンガン新製品について記事を書けば、ある程度のところまではオートマティックに増えていきます。

しかし固定で読んでいただいている方々に向けて、「自分らしい記事」を書くことも大切です。

 

そのせめぎあいというか、葛藤はすべての釣りブロガーさんにあると思います。

しかしブログをやる以上、やはりどうしてもページビューは気になってしまいます。

 

例えば当記事のような、ボヤキみたいな記事は後々ほとんど読まれなくなりますw

ツリラクさんはそこを痛烈に悩まれているようでした。私ももちろんいまでも悩みまくり、ブレまくりです。

 

一般アングラー目線のブログ

まあそんなお悩みを抱えつつも、ツリラクさんは「一般アングラー目線の共感できるブログ」だと思うのです。

そういう「ブレ」も味という事で、いかがでしょうかww

 

消えるブログも多い

自分でブログを書きながら、いろんな個人ブログを読みまくっていますが、残念ながらいつの間にか更新が途絶えてしまうブロガーさんもたくさんいらっしゃいます。

ツリラクさんはブログ初めて1年以内で歴が浅いのですが、オレは消えないぞ、という信念のようなモノを感じました。

そのぐらい骨のあるブログというのは、翻訳記事の本気度を見れば伝わってくるかと思います。

 

まとめ

カケヅカドットコムとツリラクについてでした。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です