I字系&S字系&表層&ミドスト!スピニングタックルで投げれるルアー9選。

スポンサードリンク

スピニングタックルで気軽に投げれる軽量ルアー達。

i字系、S字系、表層系、ミドスト…etc

マイクロな巨人達をご紹介します。

ご紹介する小型ルアー達★

 

 

1.ティムコ グリマー7

ミドスト専用ルアー。チョンチョンと縦にトゥイッチすると、他のルアーには絶対に出せないローリングアクション。内蔵された反射板で強烈なフラッシングを発生させます。

2.ジャッカル マイクロポンパドール

ジャッカルプロスタッフ、川島勉氏が開発した羽根モノルアー、ポンパドール。末弟のマイクロポンパドールはスピニングタックルで扱えるフレンドリーさがグッド。

小さくても作りはマジで、ポコンポコン!と懸命に水を掻き、侮れないサウンドを発生させます。

3.ヤバイ ギークプロップ

ややマイナー!?なヤバイ ギークプロップ。ソフトプラスチック製のプロップから優しい水流を発生。金属プロップのルアーにスレたバスもバイトに持ち込む力を持ってます。

4.ティムコ ステルスペッパー 70

超定番スウィッシャー、ステルスペッパー。泳ぎの基本性能が高く、名作たるゆえん。

5.O.S.P ベントミノー 86

O.S.P ベントミノー。86㎜と、106㎜の2種類大きさがあって、小さい方。

曲がったボディは、アングラーにも予測不能な、パニックベイトライクなアクションを連続発生させるすごいルアー。

やや空気抵抗が大きいため、スピニングタックルで扱うのがベター。

6.ティムコ デルゼ70F

ティムコのデルゼ。

バスが表層フィーディングモードのときに、放置プレイがよく効きます。

放置するだけでワラワラバスが浮いてくるスゴイルアー。「デルゼ」のネーミングは伊達じゃ無い。

7.ジャッカル セイラミノー

全く泳がない、セイラミノー。i字系ミノーの代表的存在。

スーッとひたすらまっすぐ泳ぐその姿は、ある種の不安を覚えてしまうが、バスの反応を見ると、効く!という事がすぐに分かります。

8.ハンクル ジョーダン

こちらもフィーディング攻略用。もはやルアー型のエサとも呼べるほどバスが湧いてくるスゴイルアー。他のルアーに無いかる〜い素材感にその秘密があるのでしょうか!?

9.O.S.P オーバーリアル63ウェイク

I字系?S字系?なオーバーリアル63ウェイク。タダ巻きで複雑で魅力的なアクションを発揮してくれます。

まとめ

定番&流行&ニッチなやつごちゃまぜですが、いずれも小さくてもピリリとした一級アクションの持ち主です。

やはり平均サイズの小さいフィールドでは、こういった小型のプラグたちが活躍してくれますし、こういったルアーにしか反応してくれない個体が居るのも感じます。

強い釣りに反応が乏しいとき、投げてみてはいかがでしょうか。

ikahime を最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です