デカッ! メガロドーン。 普通のスピナベ感覚にする たった一つの方法。

スポンサードリンク

話題のJACKALL MEGALO DOOON[メガロドーン]!

2ozを購入し、スイムテストを実施してきました。

デカすぎるスピナーベイト、メガロドーンの最適タックルは、「鬼斬りシャフト」だった!?

その特徴と、適合タックルをシェアします。

メガロドーン

 

 

JACKALL から、「ダウザー俺達」こと秦拓馬氏がプロデュースした、新作の大型スピナーベイト’メガロドーン’がリリースされました。

O.S.P タイフーン

O.S.P タイフーン

O.S.P タイフーン

 

出典:O.S.P

これまで、巨大なスピナーベイトの代名詞的存在といえば、O.S.Pのタイフーン。

並木敏成氏が、「ジ・アルティメット」という作品の中で、難しい晩秋のリザーバーで、タイフーンでビッグフィッシュを獲るシーズナブルパターンを紹介しています。

「春に生まれたベイトフィッシュが、秋になり大型化するので、秋はルアーも大きいものを投げる」という解説に、目から鱗。

気難しい秋のバス釣りで、大型のスピナーベイトをkeepCastingする姿は、まさに硬派な漢の釣り。

バスフィッシングのなんたるかを教えられたような衝撃動画です。

 

彗星のごとく現れたメガロドーン

JACKALL メガロドーン

JACKALL メガロドーン

 

メガロドーンの衝撃

そんな何かと話題の、大型スピナーベイト。

これまで市場に存在する大型スピナーベイトは、ほぼタイフーン一択でしたが、そんな大型スピナーベイト市場に、衝撃的な殴り込みをキメた!?メガロドーン。

表記より重い

規格外のデカさで、全バサーを震撼させたメガロドーンですが、まずは気をつけたいのが、実際の重量。

表記上1.5oz、2ozとなっていますが、それぞれ約70グラム(2.5oz90グラム(3.2oz)となっています。

 

↓タイフーンと、メガロドーン1.5oz、メガロドーン2ozの比較

メガロドーン2oz

SPEC

ブレードサイズ #15
 WEIGHT  90g

メガロドーン1.5oz

SPEC

ブレードサイズ #12
 WEIGHT 70g

O.S.P タイフーン1oz

SPEC

ブレードサイズ #10
 WEIGHT 42g

 

 巻抵抗

パッケージには’引き心地の軽さ’、’リトリーブの快適さ’と、抵抗が少ないアピールが書いてあります。

しかし実際のところは、質量分の抵抗感が有ります。当たり前ですが、軽くはない。

一日コイツで戦う為には、ローギアリール推奨です。

レンジ

大きなブレードの受ける水圧によってなのか、非常に浮き上がりにくいメガロドーン。

ミドル~ボトムを引くのに適しています。

強烈なフラッシング

#15という巨大なブレードは、ただデカイだけじゃない。回転角が非常に大きく、水中でさらにその存在感を発揮します。

キラッキラな表面処理も手伝い、そのフラッシング効果はハンパない。激濁り時など、ここぞというタイミングで活用したいですね。

 

適合タックル

Hはダメ?

DAIWA ブラックレーベル+7011HRB

DAIWA ブラックレーベル+7011HRB

 

2ozは、実重量90gですから、相応のタックルバランスを求められます。

最初にヘビータックル(DAIWA ブラックレーベル+7011HRB)で投げてみましたが、竿に負担かかりまくりな感触。

鬼斬シャフト

Megabass ブラックジャングル F10-76XBJ

Megabass ブラックジャングル F10-76XBJ

 

 

そこで、最近お留守番率の高い、Megabass ブラックジャングル F10-76XBJ スーパーレッドデーモン(名前長いw)を久々に引っ張りだして、投げてみました。

さすがにスーパーレッドデーモンは、表記上で8ozまで背負えることになっているので、メガロドーンごとき?余裕で扱えました。

このぐらい剛竿であれば、普通のスピナーベイトの如く使用することが出来ます。

ラインはフロロの20lbを使用。

かなり剛竿を要求されるルアーなので、購入時には注意したほうが良さそうです。

 

まとめ

マグナムクランクや、大型スピナーベイトなど、大型のルアーが流行っています。

ミーハー釣り人の私は、つい購入してしまいますが、本当は他に買うべきルアーがあるはずと悶々としております…

しかし大型のルアーは、高い集魚能力を持っているので、私のような素人バサーに案外向いているはず。投げまくって検証してみます。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です