孤高のモグラ。イマカツ モグラモスチャター パーフェクション スーパーブレードは本当にチドルのか!

スポンサードリンク

チドリがウリの、モグラモスチャターパーフェクション スーパーブレードのチドリ具合をチェックしてみました。

はっきりと、安定志向のチャターベイトとは質の違うアクションでした。

モグラモスチャターパーフェクション スーパーブレード

 

イマカツのモグラモスチャター パーフェクション スーパーブレード(名前が長いですねw)、を試してみました。

モグラモスチャターには派生モデルがたくさんありますが、おそらく、この「スーパーブレード」が最終形態的なヤツです。

 

圧倒的チドリアクション

イマカツHPを参照してみると、モグラモスチャター パーフェクションの最大のウリは、チドリアクションにあります。

出来るだけ安定志向にセッティングされたチャターベイトも多い中、かなり攻めた感じです。

・本当によく千鳥るのか?

・千鳥過ぎて使いやすさは犠牲になっていないのか

そのあたりをチェックしてみました。

バランスのイイチドリ

確かに、いつも使っているエバーグリーン ジャックハンマーmibro&KTW コブラチャターに比べ、明らかにチドる回数が多いです。

感覚的には、早巻きすると5秒に一回ぐらいはチドる感じです。

ただし千鳥過ぎてダメという事は決してなく、そのあたりのバランス感覚はさすがのひとこと。

 

もしチドリ過ぎてイヤ、という場合にも、ブレードの反り具合を調整することによって任意のバランスにすることも出来ます。

(若干上向きに反っていますが、さらに反ると安定志向に。)

 

しかしこのチドリこそがモグラモスチャター最大の特徴なので、出来るだけ出荷状態で使う方が良いと思っているのですが…

 

トレーラー:デスアダースティック4.5インチの黒

 

トレーラーには、デプス デスアダースティック 4.5インチの黒を合わせてみました。

 

デスアダースティックのチャターのトレーラーへの適応力ハンパないです。

 

テールのピリピリとした艶めかしい動きはもちろんの事、チャターそのものの動きを殺し過ぎず。

ガンガン投げて巻いて、を繰り返すので、マテリアルの硬さもちょうどイイ。

 

色を黒にすると、チャートや白系以外の大概どんな色のチャターにもマッチングしてくれてすごくイイです。

デスアダースティックの黒が1パックタックルボックスに入っていると、チャターマンは幸せになれます。

 

ちなみに今江さんのおススメとしても挙がっておりました(‘ω’)

種類が多すぎる?

モグラモスチャターの欠点としては、種類が多すぎてややユーザーが迷子になってしまうという点ではないでしょうか。

私がこのモグラモスチャターパーフェクションを購入するとき、店頭に並んでいたのは

・モグラモスチャター パーフェクション

・モグラモスチャター パーフェクション ハイレブ

・モグラモスチャター パーフェクション スーパーブレード

・モグラモスチャター パワーブレード

と数種類存在し、いったいどれを購入すればいいのか、少し迷ってしまいました。

おそらく、細分化され、細やかなニーズに答えるという事だと思いますが、それぞれの違いがやや分かりにくく感じました。

まとめ

ある種の予測不能感を伴ったアクションを出してくれるモグラモスチャターパーフェクション スーパーブレード。

他社製品と明らかに性格が違う事から、使い分けのしやすさがあると感じました。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です