nories パワーロール3/4oz。Dゾーンも恐れるパワフルさ。

スポンサードリンク

nories パワーロールの3/4ozを入手しました。

その名に恥じないパワフルさを持ったスピナーベイト。

最強波動のエバーグリーンDゾーンを超えるかもしれない、パワー系でした。

スピナーベイトつかい=スッパー

 

スピナーベイトを究めた人物を、スッパーと呼びます。(バサー誌より)

私はむしろスピナベ初心者ですが、スピナベについて語ります。

今回は、noriesのパワーロールという強アピール&ディープ狙いのスピナーベイトについてのお話です。

 

nories パワーロール 3/4oz

出典:nories
 

noriesのクリスタルSを基準とした、スピナーベイトのきめ細かいラインナップ。

(この表、頭に叩き込まなくては。脱衣所に印刷して貼っておこうかなw)

noriesのスピナーベイトのみで、スピナーベイトローテーションが完成できるというシステムです。

 

ベースとなるクリスタルSといえば、私にさえもスピナベフィッシュをもたらしてくれる 名作中の名作。

 

まだマスター出来ておりませんが、ローテーションをマスターするため、クリスタルS、ウィンドレンジ、ディーパーレンジと使ってみました。

そんなnoriesスピナベ道場で、まだパワーロールに手を出しておりませんでした。

 

Dゾーンがストロング最強!?

 

ちょっと話変わりますが…

市販のスピナーベイトの中で、かなりピーキーで強烈なのがエバーグリーンのDゾーン。

巻き抵抗がものすごく、細めワイヤーが生み出すバイブレーションは他のスピナーベイトを圧倒します。

居たらバチン!と出る一発勝負系のスピナベで、もちろん逆を言えばスレるのも早い。

 

私のタックルボックスに入っているスピナベの中で、最も強いスピナーベイトとして君臨していたワケであります。

(シングルコロラド等の特殊な強波動系を除く)

 

Dゾーンにも負けない

そんなエバーグリーンのDゾーンも真っ青の強波動&強アピール系のスピナーベイトが、nories パワーロール、という第一印象。

ブレードの回転から発生するワイヤーの振動、きつめの巻き抵抗等、巻き感がDゾーンにそっくりだな、と。

 

Dゾーンでしか得られない、と思っていた強烈なアピールは、実はnoriesのスピナーベイトでも味わえるのです。

noriesのスピナーベイトの中でもかなり特殊というか、ハイアピールな逸品で、Dゾーン殺しです。

noriesだけで揃っちゃう。

 

レンジは深め

とはいえ、レンジが違いますが…Dゾーンはあくまでシャロー狙い。

パワーロールは表を見てもわかる通り、ディープ狙い。

(この辺をうまく使いこなせないと、パワーロールフィッシュは得られないと思っております。)

 

なので、単純比較はちょっと変ですが(;^ω^)

負けないぐらいのパワフルさを持っているよ、というお話です。

 

パワフル&ディープ

まとめると、パワーロール、はパワフルなディープ狙いのスピナーベイト。

分かりやすいネーミングと立ち位置です。

 

泳がせてみるとクリSより明らかに深いところをゴリゴリと力強く泳いでくるので、表を暗記できなくても、とりあえず泳がせてみれば狙いどころは思い出せる。

そういう分かりやすい仕上がりは、とても助かりますw

 

(とはいえ、スーパースローロールやディーパーレンジとの違いが若干ややこしいですが)

 

まとめ

目指せスッパー。

以上、noriesパワーロール3/4ozについてでした。何も得られない感じで失礼しました…

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です