7月の相模湖アタック。スワンプJHWで40UP、ギズモでレギュラーサイズ。

スポンサードリンク

7月の相模湖バス釣りです。

reinsスワンプのジグヘッドワッキーで40UP、エバーグリーンギズモでレギュラーサイズGETでした。

結構釣れてる、という噂がある今シーズンの相模湖。相模湖バスの現状をリポートします。

相模湖バス釣り

 

バス釣りハイシーズン!という事で、相模湖へ行ってきました。

 

前日の戸面原ダムから2連チャンでバス釣り!なんたる贅沢。

しかし、暑さでヘロヘロ。200日湖上に浮かんでいるというフルタイムのバスプロは、体力ハンパないです。

 

あまりの暑さにもうろうとしながら、なんとか相模バスが相手してくれましたよ。

(水をかぶって気化熱を利用するのが個人的な熱中症予防の最適解です。)

秋川屋さん

 

いつもの秋川屋さんにお世話になりました。

桟橋ではなく、土手に付けてあるボートをチョイス。

サンダルで入水しながら準備キモチいい。

 

デッキ付き12ftボートで準備らくらく♬

 

ラゲッジ開けたら、即ボート、なんである。荷運びの分時短なので、とても捗ります。

ダイレクトアクセスw

ちょっと寝坊したのでAM7時ごろ出船。

釣果

 

レギュラーサイズ1本、40UP1本でした。

正直デコるかと思ったけど、なんとか皮一枚つながりましたww

秋山川

 

とりあえず秋川屋さんから出たので、秋川屋~合流点までを軽く流しますが、無。

桂川を本湖方面へ

 

桂川を本湖方面へ流します。

オーバーハング下で、回収しようとしたエバーグリーン ギズモに猛烈チェイス。

ボート際まで来ちゃったので、止めたらバイト。

ボウズ逃れヤツGETw

おチビだけども。

オイルフェンス

 

定番のオイルフェンスもやりますが、無。

オイルフェンスでは虫ではなく、スモラバやネコ、ノーシンカーをオイルフェンスにタイトに投げました。

いつもなら1本ぐらい出てもいいんだけど、今日は無でした。

 

吉野ワンド

 

いつもの絵ですが、吉野ワンド。

魚は居ましたねえ。しかし無でした..

 

ちなみにはす向かいの揚沢ワンド、立ち入り禁止が続いておりました。

スポーニングシーズンで6月いっぱい立ち入り禁止という事でしたので、解禁されたのかなあ?と思いきや。

楽しみだったのでちょっと残念。

島田湖&大曲がり

 

54lbエレキで頑張って大曲がりや島田湖の方面まで行ってみますが、水温&水質に特に変化はなく。

反応もありませんでした。

秋山川

 

また秋山川に戻ります。

 

スワンプのJHWの岩盤落とし込みで、40UPゲット~(*‘∀‘)

40ぴったり、というか口閉じだと40無さそうですがw

 

個人的に’カッコイイ岩盤’にはやっぱりバスが付いてます♪(意味不明)

バックウォーターがアツい

 

癒しの秋山川バックウォーター。

水温は26度ぐらい。(他のエリアは30度)

見えバス多数、釣り人も多数。

掛けている方もちらほらでしたが、私の魚は居らず…デカいのも出てましたよ~。

 

JHWタックル★ 

シマノ エクスプライド 263L-S

 

ソリッドティップだけど扱いやすいエクスプライド263L-S。

シマノ リール 17 コンプレックスCI4+ C2500S F4 HG

THE・ベーシックバス釣りスピニング、コンプレックスCI4+。ラピッドファイアドラグの素早い調整が頼もしい。

reins スワンプ リンタロウ

 

まんまミミズのずるいヤツw

ZAPP インチワッキーPlus iガード

ジグヘッドは、インチワッキーPlus iガード。

姿勢安定性、刺さり、ガードの硬さが丁度いい塩梅。

ジグヘッドワッキーのフックは、コレかエグジグワッキーが名作ですなあ。

 

まとめ

正直集中力が途切れる暑さでしたが、なんとか相模湖バスの顔が見れて良かったです。

虫やJHWといった夏らしい釣りで釣れました。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です