シマノスピニングリールC2500Sと2500Sで迷ったら読む記事。

スポンサードリンク

スピニングリールを購入するとき、番手はどうやって選んでいますか?

特にC2500Sと2500Sのチョイスがかなり悩ましいと思うのですが、双方を使い込んでみたので、番手の選び方を共有します。

 

C2500Sと2500Sの違い

ストラディック(上)が2500S、ヴァンキッシュ(下)がC2500Sです

ストラディック(上)が2500S、ヴァンキッシュ(下)がC2500Sです

 

C2500Sと2500Sの違いについてですが、

・ボディサイズは一緒

・ローター&スプールのサイズが違う。スプール径はC2500S(43mm)と2500S(46.5mm)で、スプールの互換性無し。

・ボディが一緒なので、巻き上げ力に違いがない

Cはコンパクトボディの略なので、2500Sと比べてボディサイズが一回り小さい、と勘違いしていたのですが、ボディサイズは2500Sと一緒です。

違うのは、ローターとスプールサイズです。

左C2500Sのスプール。右2500Sのスプール。

 

つまり、2500Sだとちょっとスプールサイズが大きすぎて、飛距離が落ちてしまう、だけど巻き上げ力は落としたくない。みたいなときに積極的に選べる番手としてC2500Sが用意されているという事です。

(これがC2000になると、ボディサイズが一回り小さくなるので、巻き上げ力が落ちてしまう)

 

と、まずはC2500Sと2500Sの違いをまとめてみました。

同じ「2500」なのに、スプールに互換性がないという、非常に分かりにくい感じになってます(;^ω^)

 

そして、どっちを選んだらいいのか分からないときのため、選択の目安を考察してみたいと思います。

 

使うロッドの硬さで決める

ロッドにもよるので、一概には言えないのですが、ざっくりとした目安として、L(ライト)クラス以下はC2500S、ML以上は2500Sが相性がいいです。

例として、私のエクスプライド263L-SではC2500、バンタム267MLは2500Sがそれぞれ相性がいいです。

バットガイドの大きさで決める

 

 

リールに最も近いラインガイド(バットガイド)の大きさでも、どちらを使うのかある程度絞ることが出来ます。

バットガイドが小径のロッドはC2500S、そうでなければ2500Sという選び方です。

小径のガイドに2500S番はスプールサイズがデカすぎて、飛距離が著しく落ちてしまいます。

例として、レジットデザインWSS61UL(写真右)のバットガイドがめちゃ小さくて、2500Sを合わせてしまうと明らかに飛距離が落ちます。

また、重量バランスの点から見ても、C2500Sの方が相性がイイですね。

 

使用ラインで決める

フロロカーボンに限った話ですが、3lbまでのフロロラインは、C2500Sのスプール径の方が相性が良く、4lb以上を使う場合は、2500Sがイイです。

理由としては、C2500Sで4lb以上のフロロラインを使うと、極端にライントラブルが増加するからです。

スプール径が小さいことによるラインへの負担が、C2500Sの43mmというスプール径になると顕著化するんですよね。

 

プロが使っている番手をマネする

なんだかんだでこれがかなり有効な選び方だと思うのですが、プロが使っているタックルバランスをマネしてしまうというのが、基準となると思います。

まとめ

以上、C2500Sと2500Sの選び方についてでした。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

2 件のコメント

  • 2500SとC2500Sの記事を読みました。
    現行のステラですとC2500とC2000はスプール径は同じなのですが、ボディーは記事の通りサイズが違います。しかし、ギア比をみると僅かながらC2000の方がコンマ1だけ高いのです。(カタログ記載)と言う事は、巻き上げ力はC2000の方が高いと解釈していいのでしょうか?
    質問になりましたが、リールと新調するのに悩んでいます。

    • ギア比は低い方が巻き上げ力が増すと思いますよ~(*‘∀‘)
      またボディサイズが大きいほうがメインギアも大きく、C2500とC2000で巻き上げ力はC2500でしょう👍参考になるか分かりませんが..私はパワー重視なら間違いなくC2500をチョイスします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です