usシマノ ベイトリール 国内未発売機種まとめ。いぶし銀のチョイス。

スポンサードリンク

シマノの国内未発売リールたちをまとめてみました。

どのリールもデザイン、スペックが非常に魅力的です。

どうやったら買えるのか?という点もシェアします♪

シマノ TRAN-X(トランクス)

  TRAN-X300 HG
BB 5+1
ギア比 7.8:1
自重 330g
巻き取り長 100㎝
最大ドラグ力 8kg

ちょっと恥ずかしいネーミング!?のTRAN-X(トランクス)。

ぶっとんだスペックにも驚きますが、シングルハンドルの巨大なCI4+製ハンドルを装備した非常に個性的なデザインも面白いですね。

オフショア用リールとしてのリリースですが、そのタフネスさに着目したビッグベイター達が、ジャイアントベイトを投げる際に使っているそうです。

シマノ CORE 100Mg

 

スペック

  CORE 100Mg 07メタ二ウムMg
BB 4+1 8+1
ギア比 6.2:1 6.2:1
自重 170g 170g

07メタ二ウムMgの海外版です。塗装はガンメタに変更され、赤いスプールがアクセント。

ゾディアスに合わせたら最高にカッコよさそうですね。

 

デザイン以外の違いとしては、ボールベアリングが少なくなっています。

ラインナップにはもちろんハイギアの「Mg7」もあります。

 

たまにヤフオクなどで出品されていますね(^^)

これ使ってたらめっちゃ渋いな…欲しいっス。

シマノ Shimano Core 50Mg

 

 

スペック

  CORE 50Mg 09アルデバラン
BB数 不明 8+1
ギア比 5.8:1 5.8:1
自重 5.5oz(約157g) 155g

こちらも「シマノ コア」なんですが、「CORE 50Mg」は、’09アルデバランの海外版になります。

’07メタマグと’09アルデバランが同じ「CORE」という名称なんですね。ちょっとややこしい。

09アルデバランと自重が若干違いますが、おそらく計測誤差の範囲内のモノでしょう。

ボールベアリング数がどうなっているのかは情報が見つかりませんでした…

その他の仕様はほぼほぼ一緒かと思われます。

シマノ クロナーク 100D5

  クロナーク100D5 クロナーク100D7
BB数 6+1 6+1
ギア比 5.0:1 7.0:1
自重 約215g 約215g

 

ホワイトパールが美しい、シマノクロナーク100D5。

 

出典:tackletour.com

こいつは見た目はメタマグっぽいけど結構別物で、タフネスなアルミ製フレーム&サイドプレートと、真鍮ギアを搭載。(メタマグはマグネシウムボディ+ジュラルミンギアですね★)

スプール素材はA7075 Aluminum(超々ジュラルミン)で、ラインキャパは07メタニウムMgと同じ。

そのため、自重は215gとやや重ためになっています。(メタマグは170g)

国内のリールのラインナップには存在しない、5.0:1の「超ローギア」が搭載されており、重量級巻物などにとても良さそうです。

一見するとメタマグを塗装したかのような、さり気ないルックスが超クールです。

これで巻物やってたら超シブいっす。欲しい…

買い方

海外向けのUSシマノリールがめっちゃ欲しい。ところでどうやったら買えるの?って話ですよね。

並行輸入しているショップさんで購入するか、オークションサイトで中古で購入するかのどちらかになると思います。

オークションで中古で買う場合

オークションで中古を購入する場合の話をすると、実はこういった輸入リール達は、海外仕向けのリールだけあって、世界最大オークションeBay(イーベイ)にかなりタマ数があるんです。

もちろん日本のヤフオクやメルカリにも時折出品はされているのですが、とにかくタマ数が少ないっす。

 

しかしeBayは海外サイトなので基本英語の世界です。ちゃんと届くかよくわかんないし、翻訳するのもメンドクサイ(^^)って感じですよね。

セカイモン(sekaimon)

そこで、世界最大オークションeBay の日本向け公認サイトであるセカイモン(sekaimon)がおすすめです。

ちょっとだけ手数料がかかりますが、良くわからないeBayを全て日本語で、簡単に利用する事が出来ます。

 

試しに「chronarch 100D5」で検索かけたら、ミントコンディションの「chronarch 100D5」が簡単に見つかりました★

 

逆輸入リールをお探しの際はぜひ利用してみてください♪

まとめ

魅力的すぎる海外向けシマノリール達。

これを機に、e-bayなどの海外通販サイトに挑戦してみるのも良いかもしれません。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です