丹沢湖バス釣り。癒しのハイランドレイク。レンタルボート情報など。

スポンサードリンク

秘密の激レアフィールド!?丹沢湖バス釣りです。

水位やレンタルボート情報をシェアします。

 

丹沢湖

 

神奈川県山北町に位置する、丹沢湖。

バスフィールドとして開かれたリザーバーながら、ロケーションや情報の少なさから、いざチャレンジするとなると様々な疑問が生じ、思わず尻込みしてしまう!?秘密のレイクです。

そこで、人柱として、丹沢湖へ調査へ行ってまいりました。

 

8m減水

 

まず基本情報から。

6月頃から、10月頃にかけて出穂期と、災害対策の為、水位を下げています。

現在は-8m減水。

写真は焼津ボート乗り場付近。

満水時は壁面の色が変わっているところまで水が上がります。

例年ではもっと水位が下がる事もあるようで、これでも今時期にしては多いようです。

コンディション

 

当日のコンディションは、数日前の台風通過により、カフェオレテイスト、というかもはやミルキーテイスト。

バックウォーター水量マシマシ、ダム絶賛放流中。

一晩で3m水位が上昇する程度の水量増加で、放水量をかなり増やしている状況。

 

お話させていただいたロコアングラーによると、丹沢湖の濁りは比較的プラス要素に働く事が多い、という事でしたが、例に漏れず「濁りたて」は良くないだろう、との事。

修業頑張ってください!とエールを送っていただきましたw

 

おかっぱりエリアもちょいちょいある

 

基本的には断崖絶壁なよくあるリザーバー…なのですが、流入河川周辺は岸際へアクセス可能なおかっぱりポイントが複数あります。

ただ、1日おかっぱりで過ごすにはやや物足りないかも?といったレベル。

 

とはいえ、かなりの数のおかっぱりバサーが竿を出しておりました。これはちょっと嬉しかった。

お土地柄、湘南バサーの姿が多かったのが印象的です。

 

…という訳で、ボート店開業(9時)までの時間をおかっぱりして過ごします。

ドライブシャッドでバイトアリ

結論から言うと、釣れませんでした。

ドライブシャッドでバイト有りましたが、ジャンプ一発バラシ。そんな大きくは無かったですが…

丹沢バスの姿をお見せできず申し訳ないです。

 

スマホ紛失

おかっぱりで時間を潰し、9時からボートを借りる予定でしたが、スマホを紛失するという奇行をやらかし..

釣りどころではなくなってしまいました。

朝まずめにちょろっとおかっぱりしただけで、あとはスマホ探しの旅にww

 

とはいえ、ボート屋店主や丹沢湖記念館の職員さんにいろいろと情報を聞いてきたので可能な限りシェアします。

 

ボート乗り場は2か所ある

焼津(やけづ)ボート乗り場のHPにも記載がありますが、焼津ボート乗り場、丹沢湖ボートピアと、ボート乗り場が二つあります。

減水期は、焼津ボート乗り場は休業中で、丹沢湖ボートピアからの出船です。

丹沢湖ボートピアは9時から!

丹沢湖ボートピアは、9時出船です。早朝営業(7時)は満水時の焼津ボート乗り場のみ実施。

今の時期も早朝営業やってたりしないかな?と淡い期待をしましたが、やはり丹沢湖ボートピアの場合、9時スタートです。

 

ボート屋のおっちゃんはだいたい8時45分ごろ来ます。

ちなみに、8時過ぎぐらいから先行して荷物運びを実施しているアングラーもいらっしゃいました。

 

料金は、1日3500円。3時間券というのがあり、こちらは2000円です。

 

場所が分かりにくいので注意

丹沢湖ボートピアのだいたいの場所です。超絶分かりにくいです。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー