[アングラー取材]GARMIN ガーミン GPSMAP 1223xsv ボートセッティング例[その6]

スポンサードリンク

アングラー取材 第13弾 kadooさん @1月中旬の相模湖 [その6


 

アングラー取材第13弾はフィッシングガレージブラック・釣り吉ホルモンフィールドスタッフkadooさんのガーミン GPSMAP 1223xsvセッティング解説[その6]です。

  • [前編]は14ft用セッティング
  • [その2]はエレキ2機掛けセッティング
  • [その3]はフルリチウムイオン仕様のバッテリーセッティング
  • [その4]は愛車の200系ハイエースワゴン
  • [その5]はデジタルストラクチャー DSライブウェル徹底解説
  • [その6]はGARMIN GPS MAP1223XSVのセッティング⇦この動画

についてお伝えします。

☝︎YouTube動画はこちらになります。

“ikahime”

ライブスコープ専用機として使っている、ガーミン GPSMAP 1223xsv。そのセッティング方法を徹底解説していただきました。

GARMIN GPS MAP1223XSVのセッティング

GARMIN GPS MAP1223XSVは、GPS MAPシリーズのエントリーモデルです。

12インチの大画面を、ライブスコープ専用機として使用しています。

【サイズ】

  • 本体寸法:30.8 x 22.8 x 8.2 cm
  • ディスプレイ :10.3″ x 6.4″;対角線 12.1″ (26.2″ x 16.3″;対角線 30.7 cm)
  • 解像度 :1280 x 800 ピクセル
  • ディスプレイタイプ :WXGAディスプレイ
  • 重量:3.0 kg
  • 防水等級:IPX7
  • UHD振動子対応
  • 日本語メニューでの表示
  • マリンネットワークポートが2つ(GPSMAP723は1つ)
  • MicroSDカードスロットルも2つに増設
  • ビデオ出力ポートがHDMIにて可能
  • あらゆる角度からの太陽光によるリーダビリティと視認性が改善
  • 1 kW CHIRPの従来型のソナー機能にも対応

至れり尽くせりの高機能ですね。

トレジャーガード製 保護フィルム

12インチと、レンタルボート用魚探としては最大級の画面サイズです。

ルアーをぶつけたりして画面が割れるのを防ぐため、トレジャーガード製の保護フィルムを貼っています。貼っていることが分からないぐらい、自然な仕上がりですね。

(開発中の製品をテストされています。)

マウントは、RAM1.5インチマウントを2連結。

ロングマウントを使わずに、あえて通常の長さのマウントを2連結している理由は、この方が画面の角度を微調整しやすいためです。

さらに、2個付けすることで、画面を極力アングラーに近づけて、画面を見やすくしています。

ライブスコープ振動子は、エレキヘッドに装着されています。

そのため、エレキの向き(振動子の向き)と、魚探の画面を同時に見る必要があるため、微妙な角度調整が必要になるのです。

RAMマウント詳細

フィッシングガレージブラック製 RAM専用ラッピング(カーボン調)

RAMマウント1.5インチのアームには、フィッシングガレージブラック製の、RAM専用ラッピング(カーボン調)が施されています。

細かいところまでこだわりがすごい…レーシーな感じでとてもカッコいいです。(気になった方は、ブラックさんに問い合わせてみてください)

RAMマウントのベースは、「ベースラウンド 1.5インチボール RAM-202U」。エレキのマウントに装着しています。

手前にもう1つあるのですが、そちらは「支え」として使っています。(以前は、HONDEXやハミンバードなどの、別の魚探をマウントしていました。)

アーム同士の接続

created by Rinker
RAM MOUNT
¥3,740 (2022/12/04 10:42:40時点 Amazon調べ-詳細)

RAMマウント1.5インチのアーム同士をつなぐのは、「ダブルボールアダプター 1.5インチ RAM-230U」ですね。

ライブスコープのセッティング

ライブスコープのブラックボックス(GLS10)は、水濡れに弱いという噂があるため、ちょうど良いサイズの衣装ケースにぴったり収納し、DIYで穴を開けて配線を通しています。

船首の空いたスペースにぴったり収まります。

created by Rinker
明邦(Meiho)
¥3,700 (2022/12/04 10:42:40時点 Amazon調べ-詳細)

ブラックボックスの上には、VERSUS  VS-7070を置いています。

ライブスコープ振動子は、SCANSTRUT社のロックミニでエレキヘッドにマウント。

振動子の向きをワンタッチで変えることができるマウントです。そのため、ライブスコープの通常モードと、パースペクティブモードをすぐに切り替えることができます。

 GPSMAP 1223xsv ボートセッティングまとめ

以上、 GPSMAP 1223xsvのボートセッティングについてでした。

全レンタルボートユーザー憧れの、高級魚探。12インチという大画面、そして高解像度で、ライブスコープの情報量を増やすことが目的です。

海釣りにも多用される大型魚探を、使い勝手よく艤装するためのノウハウは、非常に勉強になりました。

いつかは欲しいですね…

フィッシングガレージブラック

Kadooさんは、フィッシングガレージブラック フィールドスタッフでいらっしゃいます。

Kadooさんと同じレンタルボート装備にしたい!という場合は、フィッシングガレージブラックさんにぜひ相談してみてはいかがでしょうか。

きっと力になってくれるはずです。

フィッシングガレージブラック

〒260-0808 千葉県千葉市中央区星久喜町157−3

kadooさんのYoutubeチャンネル

Kadooさんは、Twitter・Facebook、そしてYoutubeチャンネルも運営し、情報発信もこまめにされています。

ガチトーナメンターの実釣動画は勉強になるところがたくさんです!ぜひご覧ください。

取材させていただけるアングラーさん募集中

取材させていただけるアングラーさんを超募集してます。 我こそは!という方がいらっしゃいましたらぜひお願いします。

特に関東一円のフィールドでレンタルボートスタイルのバスフィッシングを楽しまれているアングラーさんですと、非常に嬉しいです。

(私は神奈川県西部住みです。とはいえ、関東近郊でしたらご相談に乗ります。)

 

もちろん費用などはいただきません。普段釣りをされているところに、私がしれっとお邪魔するイメージです。(日程は要相談)

※もしご希望の方がいらっしゃいましたら、TwitterでリプやDMくださると一番レスポンス早いです。ツイ廃なので。

ikahimeちゃんねるについて

■チャンネル登録よろしくお願いします!! http://www.youtube.com/channel/UClRd0…

■ブログ https://ikahime.net/

■Twitter https://twitter.com/ikahime_net

■インスタグラム https://www.instagram.com/ikahimenet/…

■ikahimeちゃんねるとは? バス釣りブロガーikahimeがお送りするバスフィッシングYouTubeチャンネルです。

神奈川生まれ神奈川育ち、アラサー妻子持ち。(超普通) 小学生のころにグランダー武蔵やミラクルジムの釣りに影響を受け、バス釣りをはじめた世代。 リザーバーでのレンタルボートスタイルをメインとしています。

主に関東一円のバスフィールドを中心に実釣ムービーをUP! バスだけでなくソルトも始めました。ショア・オフショア問わずシーバス、タチウオ、マダイ、シイラetc..狙ってます。 ゆるい感じのファンフィッシング動画をお届けします。

■その他ikahimeのSPEC

・TSURIHACKでバス釣り記事のライターやってます。

・釣り具買いすぎてお金ない

・ワールドシャウラーLv.1

リールカスタム情報まとめ

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー