春の相模湖 プリスポーン攻略!どこで釣れば良いの?

スポンサードリンク

春の相模湖バス釣りは、どんなエリアで釣りをすれば良いのでしょうか。

いち早く春の訪れが感じられるエリアで、プリメスをGETする事が出来ました。

春の相模湖バス釣り!

 

相模湖アタックに行ってきました。午後出社で、半日釣行です。

13時出船という、やる気の無さw

(午前中は、家の雑務。午後釣行はとてもコスパ悪いですが、近所ならではのチョイス。)

秋川屋 釣りの家さんから出船

 

いつもの秋川屋さんから出船。

午後出船という事で、準備時間を短く済ませたい。

 

そういう時、桟橋ゼロ距離は非常に助かります。

釣果

 

プリメス1200gを捕獲!プリメスの見分け方、正直曖昧ですが、このお腹はプリメスっぽい。

(単に喰いすぎのオス、という可能性は全く否定できません。)

目の前でボイルが発生するというラッキーフィッシュでした。

一日やってデコるのもザラなのに、半日で釣れるという快挙(*’▽’)

とても効率がイイ一日となりました。いつもこうなら良いのにw

魚探なしスタイル

 

半日だしめんどいので、魚探なしスタイルにしてみました。

重厚長大になりがちなレンタルボートスタイルにおいて、これはこれでアリ。

さらに、12ftデッキ付きボートをお借りして、デッキ無し楽チンスタイル。


JACKALL川島勉さんの、お楽しみ魚探なしスタイル、をYouTubeで見てマネしましたw

立ち回り

 

半日でしたので、少しでもマイナス要素のあるエリアはパスして、選択と集中方式で回りました。

秋川屋さんから出ましたが、キツイ濁りの入った秋山川は、パス。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です