ikahimeとカワズで行く西湖バス釣り!i字系とポークで攻める。

スポンサードリンク

西湖へバス釣りに行って来ました。

クリアウォーターの天才バス達は振り向いてくれるのか。

フィールドレポートをお届けします。

西湖バス釣り!

 

夏休み釣行第一段!要注目バス釣りブログ「カワズスタイル」主宰者のRyoさんと西湖に行って来ました。

私が勝手にブログを紹介させてもらったことがキッカケで、今回の釣行が実現。

2人とも容易にアクセスできる「西湖」に出撃です!

カワズスタイル

 

山梨県在住の管理人、Ryoさんによるバス釣りブログ。ホームレイクは「千代田湖」。

釣りのスタイルはベイトタックルを中心とした「強い釣り」がメイン。フロッグタックルに名前をつけて可愛がるなど、なかなかのバスキチっぷりを発揮(爆

そんなバス釣り大好きなRyoさんが書く「カワズスタイル」、主なコンテンツは、丁寧なタックルインプレや、釣行記など。

ゾディアスやスコーピオンなど親しみやすいタックルチョイスも◎。

私、ブログを書く身として、相当いろいろなバス釣りブログを拝見しているディープなブログウオッチャーと自負していますが、そんな中でもいま再注目な若手バス釣りブロガーの1人です。

RYOさん

 

 

実は今回、Ryoさんとは初セッション。どんな方なんだろうと不安で胸がドキドキ。

しかし、実際お会いしてみると、バス釣りと愛車エクストレイルを愛するナイスガイでした。

ナウなヤングだったらどうしよう!?と心配してましたが、年齢も近く一安心。

釣果

 

デコりましたww西湖ムズイっす!

いつもマッディなフィールドがホームレイクなので、西湖のクリアウォーターに翻弄され…というのは言い訳です!

単に実力不足です(⌒-⌒; )

釣りについては特筆すべき点はゼロ!

という訳で、西湖情報についてや、西湖の空気感を可能な限りシェアしますww

白根ボートさん

 

白根ボートさんにお世話になりました。河口湖方面から訪れると最も近いボート屋さんになります。

田辺プロご贔屓のボート屋さんだそうで、若かりし頃の田辺師匠の写真が飾られてましたよ。

 

お茶とお菓子をサービスしてくれて居心地めっちゃ良い。

 

注意点としては、初めて訪れる場合、目立つ看板が無いのでスルーしがちです。

同じ敷地内にクリーニング点が併設されており、その看板、「403クリーニング」が目印です(^^)

シーズン中の出船は5時!

下船も5時です!

14ftボートも有り!

 

勝手なイメージで、ローボートしか無いのかな?と思ってました(失礼)が、キレイな14ftボートが有ります。

ただし台数に限りがあるので、要予約です。

料金は、魚券込みで2人で5600円でした。

準備がめちゃ楽。

 

浜に車を着けて車からボートまで「ゼロ距離」で準備出来るのでめちゃ楽です(^^)

これはいつものリザーバーよりケタ違いに楽チンでした。

あ、あと出船時には水に浸かる必要があるのでサンダル必須です★

 

ワーム禁止!

 

その他西湖の注意点としては、ワームが禁止となります。

ワーム依存症、もといワーム野郎の自分にとってはかなりイタイルールw

という訳で急遽、ポークを仕入れておきました。

朝一のプライムタイム

 

 やや曇天の朝一は表層を流行りのジョイントi字系や、マイクロクローラーベイトなどでサーチ!

この日の為に買ったO.S.Pオーバーリアル63Wakeなどを中心にローテーション。

しかしチェイスや見えバスは多数ですがバイトに至らず…

水がやや悪い 

私は初めて訪れたので分からなかったのですが、やや水質が悪く、透明度が低かったとのこと。

しかしチェイスはあるのでそれに翻弄され、水の悪いエリアで長いこと釣りをしてしまいました。

溶岩エリアで

溶岩エリアでRyoさんのスモラバに待望のバイト!サイズは可愛い系でしたが、嬉しい1匹。しかしながら船べりでオートリリース&ノーフォトフィッシュw

昼間は晴れ。

 

昼間は晴れ渡り、いいお天気に。釣れる気がしませんw

ポーク!ポンプ!無!

 

よくメディアで登場する「東電ポンプ前」。

「モノ」に乏しい西湖における、数少ないマンメイドストラクチャーの1つです。

o.s.pのビデオで並木さんがアイウェーバーを投げてビッグバスをGETしていたアソコです!

 

「ポンプバス」を期待してポークのダウンショットでベタ粘りしましたが、殺気が出すぎているのかノーバイトw

写真はポンプ小屋に執着する情けない筆者の姿ですww

 

ポンプバス甘く無い!

夕方のプライムタイム

 

夕方、帰着1時間前になると、それまで吹いていた風がピタリと止み、バスのチェイスが復活!

 

最後のチャンスに、Ryoさんのオーバーリアル63ウェイクに良型がチェイス!

しかしボート際まで着いてきてしまい、睨めっこ状態に。

 

写真は見えバスと睨めっこするRyoさんw

 

最後に「オーバーリアル63wake ギル」をGetし、納竿です。

本日のメインタックル★

 

上から
ROD:エクスプライド263L-S

REEL:’17 コンプレックスCI4+ C2500S F4 HG

LINE:サンライン FC スナイパー3.5lb

ポークのダウンショットやスモラバはエクスプライド263L-Sで♪

ROD:エクスプライド266L-2

REEL:’16ストラディックCI4+ 2500HGS

LINE:シーガーフロロマイスター5lb

スモールルアーのプラッギングはエクスプライド266L-2で♪

ロストを防ぐ為、5lbライン。

いつもの「総中流タックル」です。

 

持てるリソースを最大限に発揮して挑みましたが、ダメでした。

大切なのは道具じゃなくて、場所とタイミングですねw

ロコの方

帰着後、ボート屋さんでロコの方にお話を聞くと、8本8キロという驚異の釣果w

水の良いエリアを探し回って得た釣果だったそうです。

「水の良いエリア」を探すって基本中の基本やん…

しかし目の前のチェイスに翻弄され、マクロなエリア選びが出来てなかった、ということでしょう!

飯食って解散!

 

河口湖町でラーメンを食って〆。

リベンジを固く誓い、Ryoさんとお別れしました。

カワズスタイルさんの今回の西湖釣行記事★

まとめ

残念すぎる結果に終わった西湖釣行。

まあ西湖のロケーションや雰囲気に癒されましたよw

まだまだ修行は続きます。

ikahime を最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

スポンサーリンク

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です