[アングラー取材]LOWRANCE フックリビール9(HOOK Reveal)で楽しむレンタルボート[中編]

スポンサードリンク

アングラー取材 第12弾 ゆうさん @9月上旬の片倉ダム [中編]

 

アングラー取材第 12弾は房総チャプターに参戦している、ゆうさんのレンタルボートスタイル紹介[中編]です。

  • [前編]はタックル
  • [中編]でレンタルボートスタイル⇦この動画
  • [後編]でタックルボックスの中身

についてお伝えします。

 ☝︎YouTube動画はこちらになります。

今回の動画に登場した釣り具

房総チャプターに参戦されており、亀山ダムや片倉ダムをホームとするゆうさん。

レンタルボートスタイルは、スッキリと無駄がないミニマルスタイル。コスパが良いと評判な「LOWRANCE HOOK Reveal 9インチ」や、メルカリ・ヤフオク謹製ハイデッキなど見所が満載です。

レンタルボート装備を1つずつご紹介していきます。

エレキ:モーターガイドX5 82lb 24V

 

エレキはモーターガイド X5 82lb 24V。旧ツアーの82lb 24Vと並び、関東レンタルボートスタイルにおけるスタンダード機ともいえる1台です。

シャフト長さは32インチへカット済みで、ヘッド位置が下がりキャストしやすくなっています。

マウント:T.z Factory T.zバウデッキ

 
 

バウデッキはT.z FactoryのT.zバウデッキ。アルミ製で軽量なバウデッキです。

T.z Factory 製品ページ

 

マウントはX5純正マウントのショート加工を合わせています。

キャビテーションプレート:T.z Factory T.zキャビテーションプレート

 

キャビテーションプレートはT.z Factory製のキャビテーションプレートを装着。

 

跳ね上げ式のキャビテーションプレートです。ゴミなどが挟まった時にプレートが動くことで、エレキのプロップに負担をかけにくい作りです。また、車載時などもスペース効率がUPします。

T.z Factory公式ページの解説を見る

魚探:LOWRANCE ローランス HOOK Reveal-9(フックリビール-9) 日本語モデル

ローランス  フックリビール9
 

魚探はLOWRANCE ローランス HOOK Reveal-9(フックリビール-9) 日本語モデル。振動子とセットで10万円ちょいで購入することができる、コスパに優れるモデルです。

小型ボディーに9インチ高解像度ディスプレイ(800×480)を搭載。200kHzの2D&455/800kHzダウンイメージ・サイドイメージ GPSMAP付き。

機能的に比較すると、GARMINだったらECHOMAP PLUS 95svやECHOMAP UHD 92svあたりが競合となりますが、お値段は20万円弱します。

将来的にGARMIN ライブスコープなど流行の3D系魚探にステップアップする予定がなければ、かなりお買い得な1台です。魚探ビギナーの最初の1台としてもかなりおすすめできますね。

さらに安価な7インチもありますが、個人的には立ちながらでも見やすい9インチが良いと思います。 

振動子ポール

 

振動子ポールはT.z Factory製を使用しています。こちらにフックリビールの振動子を装着していますね。トリプルショットと呼ばれる振動子は、多機能なのに薄く小さいのもポイントです。

“ikahime”
次ページでメルカリ・ヤフオク謹製のハイデッキなどをご紹介。

リールカスタム情報まとめ

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


17 + twenty =