ikahimeとカワズで行く西湖バス釣り!i字系とポークで攻める。

スポンサードリンク

西湖へバス釣りに行って来ました。

クリアウォーターの天才バス達は振り向いてくれるのか。

フィールドレポートをお届けします。

西湖バス釣り!

 

夏休み釣行第一段!要注目バス釣りブログ「カワズスタイル」主宰者のRyoさんと西湖に行って来ました。

私が勝手にブログを紹介させてもらったことがキッカケで、今回の釣行が実現。

2人とも容易にアクセスできる「西湖」に出撃です!

カワズスタイル

 

山梨県在住の管理人、Ryoさんによるバス釣りブログ。ホームレイクは「千代田湖」。

釣りのスタイルはベイトタックルを中心とした「強い釣り」がメイン。フロッグタックルに名前をつけて可愛がるなど、なかなかのバスキチっぷりを発揮(爆

そんなバス釣り大好きなRyoさんが書く「カワズスタイル」、主なコンテンツは、丁寧なタックルインプレや、釣行記など。

ゾディアスやスコーピオンなど親しみやすいタックルチョイスも◎。

私、ブログを書く身として、相当いろいろなバス釣りブログを拝見しているディープなブログウオッチャーと自負していますが、そんな中でもいま再注目な若手バス釣りブロガーの1人です。

RYOさん

 

 

実は今回、Ryoさんとは初セッション。どんな方なんだろうと不安で胸がドキドキ。

しかし、実際お会いしてみると、バス釣りと愛車エクストレイルを愛するナイスガイでした。

ナウなヤングだったらどうしよう!?と心配してましたが、年齢も近く一安心。

釣果

 

デコりましたww西湖ムズイっす!

いつもマッディなフィールドがホームレイクなので、西湖のクリアウォーターに翻弄され…というのは言い訳です!

単に実力不足です(⌒-⌒; )

釣りについては特筆すべき点はゼロ!

という訳で、西湖情報についてや、西湖の空気感を可能な限りシェアしますww

白根ボートさん

 

白根ボートさんにお世話になりました。河口湖方面から訪れると最も近いボート屋さんになります。

田辺プロご贔屓のボート屋さんだそうで、若かりし頃の田辺師匠の写真が飾られてましたよ。

 

お茶とお菓子をサービスしてくれて居心地めっちゃ良い。

 

注意点としては、初めて訪れる場合、目立つ看板が無いのでスルーしがちです。

同じ敷地内にクリーニング点が併設されており、その看板、「403クリーニング」が目印です(^^)

シーズン中の出船は5時!

下船も5時です!

14ftボートも有り!

 

勝手なイメージで、ローボートしか無いのかな?と思ってました(失礼)が、キレイな14ftボートが有ります。

ただし台数に限りがあるので、要予約です。

料金は、魚券込みで2人で5600円でした。

準備がめちゃ楽。

 

浜に車を着けて車からボートまで「ゼロ距離」で準備出来るのでめちゃ楽です(^^)

これはいつものリザーバーよりケタ違いに楽チンでした。

あ、あと出船時には水に浸かる必要があるのでサンダル必須です★

 

ワーム禁止!

 

その他西湖の注意点としては、ワームが禁止となります。

ワーム依存症、もといワーム野郎の自分にとってはかなりイタイルールw

という訳で急遽、ポークを仕入れておきました。

朝一のプライムタイム

 

 やや曇天の朝一は表層を流行りのジョイントi字系や、マイクロクローラーベイトなどでサーチ!

この日の為に買ったO.S.Pオーバーリアル63Wakeなどを中心にローテーション。

しかしチェイスや見えバスは多数ですがバイトに至らず…

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です