バス釣りメディア中の人と行く~亀山春のお花見フィッシング~

スポンサードリンク

春の亀山ダムでバス釣り。

バス釣りメディアを運営しているブロガーさんと行ってきました!

春の亀山の釣果をシェアします。

ヘビヌマさんと行く亀山ダム

春の亀山ダムに行って来ました。

今回は、いつも御世話になっているヘビヌマ管理人の古澤氏と同行することに。

 

 

 

 

等身大で親しみやすい文章、楽しいルアーインプレ、釣りメディアを自分で作ろうという情熱。

私にとってバイブル的存在の釣りブログです★

 

ありがたいことに、釣りのお誘いをしていただき、同行して楽しい時間を過ごしてきました。

 

いろいろバス釣りブログに関する楽しいお話をしていただいたのですが、今回、一番知れて嬉しかった事。

それは、古澤氏は本当にバス釣りが好きすぎて、バス釣りを楽しんでいる人であるということ。

 

そんなヘビヌマだからこそ、多くの人の支持や共感を集めているんですね(^^)

ヘビヌマさん★

釣果

釣果は私個人は安定のデコw

いつもデコってばっかりだな…

 

古澤氏は最後にエバーグリーンのラストエースでサイトフィッシング!

からのリアルラストエースバスをGET!していました(^^)

 

古澤氏の友人の方も同日いらっしゃっていて、40クラスのナイスバスを筆頭に、船中4本と良い釣果を挙げられていました。

 

ここから当日の立ち回りです。

頼朝ボート

今回はよりともボートさんに御世話になりました。

私は2回目のよりともボートさん。

 

ボートへの荷物の運搬は、スロープに自分の車を下ろしてするスタイル。

亀山ダムの他のボート店のような、電動カートスタイルではないので、少し荷物の運搬は大変です。

 

しかしいい意味で、和やかでのんびりとした雰囲気のよりともボートさん。

楽しんで釣りがしたい場合はとてもオススメです。

 

また、よりとも島の周りや、笹川は多くの魚をストックしている良ポイントでもあります。

島周り

まずはよりとも島まわりをチェック!

医院下のような竹のカバーが密集しており、いきなり釣れそうな雰囲気を醸し出しています。

カバーの奥をテキサスやスモラバ、岬の地形変化をDSなどで探っていきます。

しかし甘くはなく、ノー感じ。

笹川最上流部

よりとも島周辺に見切りをつけ、笹川を最上流部目指し上がっていきます。

笹川は少し水が悪く、水通しの良いエリアを求め、最上流部へジャングルクルーズ♬

 

「どんどん裏」などと呼ばれているあたりですね(^^)

激浅なので注意しながら上がっていきますが、労力の割には期待するほどバスは居らず…

本湖

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー