亀山ダムバス釣り。レンタルボート2台分の荷物を車1台に積んで分かったこと。

スポンサードリンク

冬も終わりに近づき、水中は春の気配?

先週見えバスエリアを発見した、亀山ダムにリベンジに行ってまいりました。

今回は、初の試みとして、ボート2台分の荷物を車1台に積載!

その積載方法をシェアします。

新たな試み

今回は、交通費を浮かせる為、車1台で、3人乗車でGO!

レンタルボート2台分

レンタルボートは、12ftと、14ftをレンタルするので、2台分のボート用品を積載。

バウデッキ、ハイデッキ、エレキなどの重量物が×2ずつ。

24Vのエレキ2台なので、バッテリーが4発。

さらにタックルが18本ほど。

 

さすがにキツイw

今回の積載車両は、後部座席が1:2の分割式で前方に倒れる方式。

1の方に、人間の居住空間を確保しつつ、2を倒してスペースを確保。

ギリギリw

結論から言って、ギリギリの攻防戦w

バッテリーを一発助手席の足元に置くなど、無理やり積むカンジでした。

 

テトリスレベルでキッチリ積まないと、積みきれない。

荷物の積み下ろしに時間もかかります。

あと後ろ見えねえw

 

でも楽しいw

フル積載

時間かかるし、積載すごく大変だけど、工夫しながらなんとか積載し、交通費を無事割り勘。

車にこんなに荷物をフル積載することも無いので、それ自体が楽しいエンターテイメント。

おりきさわボート

今回は、おりきさわボートさんにお世話になりました。

水温は7.5℃~8.5℃ぐらい。

現在、おりきさわボートさんでは、岸際の造成工事が行われており、おりきさわボート周辺の水質だけカフェオレテイストです。

この状態が釣れるのか。釣れないのか…ワカリマセン…

 

立ち回り

おりきさわ周辺

まずはカフェオレテイストなおりきさわ周辺を念の為チェック★

水質を写真で伝えるの難しい…

3m~4mあたりにベイトの反応アリ。

まだ追いかけて喰う魚が居るか微妙ですが、ディープクランクなど投げてみます。

しかし無。

小櫃川(おびつがわ)上流域

そのまま上流にバウを向けます。

最上流部のプールまでパトロール。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です