【hebinuma】と行く亀山釣行。青野郎をネズミで攻略。良型でたよ‼︎

スポンサードリンク

亀山ダム釣行です!

アオヤロウが成長し、水質悪化が甚だしい状態でしたが、アオヤロウの下にはイイ水が残っていました。

アオヤロウ攻略をシェアします。

亀山ダム釣行!

 

人気バス釣りサイト、ヘビヌマ運営者である古澤氏と亀山ダムへ行ってきました!

釣果

 

船中7本です。40UPも出て満足な釣行となりました。

野村ボート

 

野村ボートから出船しました。

8月の長雨で水位が多少戻っているかな?と思いましたが、多少の回復でした。

アオヤロウパナい

 

水質悪化がすごかったです。

 

オイニーがヒドイ所も結構あって、リールもアオヤロウでべちょべちょ(⌒-⌒; )

果敢に攻める!

 

いつもの事ながら、人の多い亀山ダム。

お盆時期という事もあり、湖上はボート!ボート!ボート!

アオヤロウが無い、水の良いエリアは打つとこありません!

という訳で、あえてアオヤロウが溜まってる所を打ってみます。

ネズミ爆発

 

野良ネズミにレギュラーサイズが連続ヒット!

他のルアーに反応薄い

 

この日のバスはカバーにホントべったりって感じでしたね。野良ネズミはシングルフックでかなりややこしい所を攻めれるし、スキッピングも決まるので、イイ所を攻めれていました。

反応が有ったバスは、いずれもカバーの最奥に入って、ちょんちょんと一回、二回トゥイッチさせるとガバッと出る感じ。

でも他のルアーには反応が悪かったです。なぜ表層ばかりに反応が良かったのか、その辺りの理由は分かりません(⌒-⌒; )

ネコやテキサスにはほとんど反応なし。

バス釣り難しい…

アオヤロウがヒドイエリアほど反応アリ

 

アオヤロウが大量に発生しているときって、つい水の綺麗なエリアを探しがちなんですが、むしろ汚いところほど反応が良かったように思います。

表面はアオヤロウでめっちゃ汚いですが、実はその下には綺麗な水がストックされている、という事が言えます。

さらにアオヤロウでバスとアングラーの間に壁ができることにより、プレッシャーが低まり喰いやすい状況が出来ていたと思います。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー