エバーグリーン SM[スピンムーブ]シャッドが復刻。リバイバルブーム、来るか??

スポンサードリンク

エバーグリーンのSMシャッドがリアルプリントをまとって復刻!

くびれボディのにくいヤツ。その特徴をシェアします。

エバーグリーン SM[スピンムーブ]シャッド

SPEC

自重 5.0g
全長 55mm
潜行深度 1.5m – 2.5m
タイプ サスペンド

特徴

全盛期の今江克隆プロと藤木淳プロがエバーグリーン在籍時に開発したシャッドです。(あらためて、スゴイルアーです)

ちょっと愛嬌のあるくびれボディと、シャッドプラグながらクランクベイト顔負けの水流を生み出す、’動きの強さ’が特徴。

ぷりぷりとした小気味よい引き感が分かりやすいのもGOOD。

アーチ型フルレングス重心移動システムを搭載し、小粒ながらそこそこ飛距離も出ます。

 

名品ですが、長らく廃版となっていました。

しかし、中古市場でのタマ数が非常に多く、タックルベリーなどでよく見かけるので、比較的容易に入手可能です。

キッカーイーター

 

なお、余談ですが兄貴分?のダイビングミノー、キッカーイーターもあります。

独特のくびれボディがそっくりですね。(こちらも廃版です)

復刻

 

菊元俊文.comより

そんなスピンムーブシャッドがひっそりと復刻されておりました。

しかもカラーリングは現代チックなリアルプリントでアップデート。

C.Cプレデターも。

 

一緒にC.Cプレデターも復刻されています。

カラーラインナップは、上から

#406 RPビワコギル

#407 RPゴールデンギル

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です