デニムよりナイロンパンツ!GRAMICCI[グラミチ]の山パンがバス釣りに最適な理由。

スポンサードリンク

過酷なボートフィッシングを快適に過ごすためには、デニムを履いてはいけない?

透湿性、速乾性に優れたGRAMICCI[グラミチ]のパンツがバス釣りに最適な理由をシェアします

グラミチ

 

山ウェアを製造するブランドです。クライミングパンツの代名詞的存在で、ショーツ(短パン)が有名。

音楽フェスやキャンプなどでの着用率も高いです。

別注品が溢れています

 

BEAMS、SHIPS、ユナイテッドアローズ、アダムエロぺ等のセレクトショップに訪れると、必ずと言っていいほどこの「グラミチ」の別注品が置かれています。

正直、私は最初は手を付けずにいました。

グラミチはやっぱり「ショーツ(短パン)」っしょ。という固定観念があったからです。

履いてみた

そんな固定観念を取り払い、グラミチのパンツを履いてみると、バスフィッシングにかなり最適だという事が分かりました。

その理由をシェアしますね★

その前に

あ、とはいうものの、たくさんグラミチの別注品はリリースされていますが、それぞれかなり素材感が違うので注意が必要です。

スウェット素材やコーデュロイ素材など、「綿(コットン)」主体のモノはバス釣りには不向きです。

「ナイロン」素材のモノに的を絞ってお話をすすめます。

ベルト無しでイージーに着用可能


出典:Begin 

「Webbingベルト」と呼ばれるグラミチ独自の意匠が施されたベルトが付属。

ベルト不要でイージーに着脱可能。

バスを釣る事に集中したいので助かります。

速乾性に優れる

速乾性に優れており、水辺でのアクティビティに最適。

すぐにサラッと乾いてくれる。これが何より嬉しいポイント。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です