2017年印象に残った釣行5選!本年もありがとうございました!

スポンサードリンク

いよいよ2017年も年の瀬を迎えました。

年末年始は、タックルメンテするもよし、釣り納めするもよし。いかがお過ごしでしょうか。

一応ブロガーの端くれなので、ブログを書いて一年を締めくくりたいと思います。

今年印象に残った釣行を振り返ります。

2017年まとめ

 

今年もさまざまなフィールドを奔走いたしました。

とはいっても、亀山、片倉、豊英、三島湖などの房総リザーバー、相模湖、津久井湖などばかり通っていたので、来年はもっと新規開拓もしたいところです。

あとは、去年はさんざん行っていた霞ヶ浦おかっぱりにあまり行かなかったのが悔やまれます。

 

そんな今年の釣行で、印象に残った魚をまとめてみたいと思います。

誰得感あふれますが年末の恒例行事という事でw

5月の亀山チャター&フラットサイド

 

5月の亀山で、チャター&フラットサイドクランクで良型が出た日。ジャックハンマー+ZAKOと、O.S.P HPFクランクでした。

ほんと釣果に乏しいアングラーなので、巻きで良型が2本出る日が少ないんです。(理由がしょぼいw)

 
巻きレベル1ぐらいUPしたかも?
 

片倉ダムでニンムシ爆発

 

片倉ダムでレアリスニンムシが爆発した日。

バックウォーターで、ニンムシだけで立て続けに良型が釣れました。

枯渇したバスが溜まるハニースポットを見つけ、ニンムシで爆撃。

私の釣行でこんなに爆発する日は年一ぐらいの出来事なので、非常に印象に残っています。

津久井湖でラストエース

 

いつものようにデコを覚悟していた津久井湖釣行でしたが、ラストにラストエースで起死回生バス。

ラストエースにはほんとうに助けられました。

三島湖での思い出

 

11月以降は解禁された三島湖に通い込みました。

ノリーズウィンドレンジを信じて巻き切り、ラスト10分で出たデコ回避バスが最も印象的でした。

サイズじゃなく、釣れ方ひとつで印象に残るかどうか変わってきますよね。

私は今のところしょぼしょぼな釣果ですが、フレッシュなバスが出迎えてくれるハズなので、来シーズンが非常に楽しみなフィールドです。

 

ブロガーさんたちとの釣行

ブロガーの皆さまとも釣行に行きました。

カケヅカさんに学ぶフリッピング!や…

 

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です