コストコのペリカンカヤックが猛烈に気になる。コスパ最高、仕様とか。

スポンサードリンク

コストコのカヤックがコスパ抜群で、とても気になります。

欲しいので、じっくり仕様を見てきました。

コストコのペリカンカヤック RUSTLER 100X

 

先日多摩境のコストコに訪れた際に、猛烈に気になるアイテムがありました。

そう、カヤックです。ペリカン社のRUSTLER 100Xというモデルで、なんと、驚きの39,800円。サンキュッパですよ!?

圧倒的な低価格。勢いだけで買えちゃいそうな価格ですよね。アンタレスより安いじゃんww

とはいえ、当日は運搬方法がなかった為、衝動買いしたい気持ちをグッとこらえて帰路につきました。

ペリカン

ペリカンというカヤックメーカーは、カナダの老舗カヤックメーカーらしいです。

訳の分からない中華製、とかじゃないのが嬉しいところ。

フィッシングカヤックとしてどうか

シットインタイプ

 

シットオンタイプ

 

ちゃっかり、シットインタイプと、シットオンタイプがあります。

シットインはカヤックの中に入るタイプで、シットオンはSUPみたいに板状のカヤックの上にチョコンと乗るタイプのやつです。

 

個人的に気になっているのは、シットオンタイプのやつ。長さ3.05m。重さは表記無しで不明ですが、20kgをきっている模様。

いやあ、詳細を見てきたんですけど、ロッドホルダーや、前後のストレージスペースなどもあり、いわゆるフィッシングカヤックとしての仕様になっている訳です。

それなりに使えそうな椅子や、パドル、スライド式のフットペダル、荷物用ドローコードなども標準装備。

 

カラーリングはちょっとアレな感じですが、普通にかっこいいし、 何より安っぽさがあまりないです。

どこで浮かべる?

カヤック持ち込み可能、かつ釣りをしてOK、というフィールドは限られています。

房総リザーバーなら、三島湖ぐらいですよね。

あとは富士五湖ですが、持ち込みカヤックの出艇はOKだが、釣りはダメ、というフィールドもあるようで…

この辺は意外とまとまった情報が無かったので、おいおい調べてみることにします。

キャリアは?

それと、導入するとすれば、カートップで運搬することになりそうなんですが、カートップ用のキャリアを購入しなくてはなりませんね。

ベースキャリアと、カヤックリフターで3万円ぐらいか…

それと、固定用のタイダウンベルトなんかも用意しなくてはいけませんね。

カヤック用のロッドも欲しい

狭いカヤックの上で取り回しをよくする為、ショートロッドが必須になりそう。

座ったままキャストすることが多いので、水面が近いから、ということですよね。

それから、ポイントに近づけるので、飛距離も必要ないですし。

ショートロッドじゃなきゃいけない、という訳では無いですが、絶対ショートロッドの方が良いに決まってる。

持ってないなあw

カヤック本体が39,800円でも、なんだかんだ10万円コースじゃないかっw

まとめ

猛烈に気になるコストコ ペリカンカヤックのご紹介でした。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

(↓お金があったらジャクソンカヤックとか欲しいですけどねw高いです…)

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です