【エレキのSOS】踏んでも動かない?モーターガイドFW54Vのマイクロスイッチ修繕

スポンサードリンク

冬の間にエレキのメンテナンスを実施する方が多いと思います。

私のFW54Vも調子が悪くなってしまったので、その原因を探ります。

 

FW54Vが故障

私の愛用エレキは、モーターガイドFW54Vです。

ちょっと古いモデルで、中古で購入したヤツなんですが、頑張ってくれています。

踏んでも動かない…

先日、エレキのスイッチを踏んでも動きにくい、という症状が起こりました。

ちょっと説明しにくいのですが、「深く踏まないとONにならない。」という感じです。

思い通りに動かないので、非常にストレスフル。

 

スイッチがイカれた?

友人のエレキを使う事も多いので、そんなに酷使している訳ではないのですが、古い事もあって、どこかが壊れてしまったのでしょう。

症状から推測するに、スイッチが陥没した?ような感じでしょうか。

致命的な故障ではなさそうなので、自分で原因を探ってみることにしました。

エレキのスイッチの構造

エレキの構造についてちょっと勉強してみます。

右側の白い樹脂製の部分が足で踏むスイッチです。(当たり前w)

 

出典:エレキの修理屋さん

その下に「マイクロスイッチ」があり、「ブーツ」と呼ばれるゴムが被さっています。

白い樹脂製のスイッチで、マイクロスイッチを押す事でエレキは作動します。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です