関東deps野郎!管理人が実際に使ったおすすめのdepsルアー6選。

スポンサードリンク

西日本発のルアーメーカー、deps。

そのルアーパワーは、東西関係なく、素晴らしい釣果をもたらしてくれます。

そんなdepsのルアーから、管理人が実際に使い、関東フィールドで効く。と感じたおすすめルアーを紹介いたします。

 

バルビュータ

 

とても不思議な形状のバルビュータ。どうして釣れるのか、正直説明が難しいのですが、この三角形状(上から見た際)が秘伝のたれなのか、不思議とバスを連れてきてくれます。

3.5inchと4inchのラインナップで、主に3.5インチをジグのトレーラーとして使用。

 

ゲーリーヤマモトのダブルテールや、ポーク系のトレーラーに並ぶ、新しいジグトレーラーの形を切り開いたといっても過言ではありません。

第3のトレーラーワーム革命です。

 

なお、ファクトリーロックを外す事をお忘れなく。外さなくても釣れてしまうんですがw

(写真は外し忘れてます。左右のぴろぴろ部分と、真ん中のテールをつなぐ細いヤツです)

ブルシューターJr

 

ギル型ビッグベイトのブルシューターJr。

ギル型ビッグベイトの中でも1,2位を争う泳ぎの良さで、ホント名作です。

 

ブルーギルが慌てふためき、狂った様を独自のダートアクションで表現してくれます。

泳がせた瞬間、あ、これヤバいヤツだわ。ってなる事必須。

 

Webメンバー限定という事で、入手しにくいのが玉に瑕。

その希少性もまた魅力の一つ、という解釈も出来ますが…もっと広く使われるようになってほしい、素晴らしいルアーです。

 

マツバズ

 

まっつんこと松下雅幸氏プロデュースのマツバズ。

まっつんが釣りPlusさんで紹介していたリベットとの接点を曲げるチューンを施すと、いぶし銀な枯れた金属サウンドを誰でも再現可能です。

 

太目ワイヤーでストレス知らず、キャストアキュラシーもイマドキなバズベイト。

また、ペラに張り付けるウェイトが付属しており、振動レベルをチューン可能なのもきめ細かい。

左右回転選べるのもツウな感じ。

 

一軍バズベイトですね。

デスアダー

 

名作中の名作ワーム、デスアダー5インチです。硬めなマテリアルで、ハリモチに優れ、シンプル形状で様々なリグにマッチ。

 

おススメリグはノーシンカー。特筆すべきはスキッピングのしやすさで、オーバーハングの下へ無慈悲に送り込めます。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です