ノースフォークコンポジットNFX C66MH インプレ。アメリカンブランクスをロクロクレングスで楽しむ。

スポンサードリンク

ノースフォークコンポジットのNFX C66MHのインプレです。

中弾性素材ながら、ハードベイト、中空フロッグ、ワーミングもイケる、汎用性の高い一本でした。

ノースフォークコンポジット J-CUSTOM NFX C66MH インプレ

 

伝説のロッドビルダー、ゲイリールーミスが設立した、ノースフォークコンポジット社。

 

日本では、ノースフォークコンポジット社のアメリカンブランクスを使った、J-Customシリーズがリリースされています。

魅力は、なんといってもMADE IN USAのリアルアメリカンブランクス。

 

ほぼすべてのロッドが中国やアジア生産という中、USA製を貫くノースフォークコンポジットのブランクスには本場アメリカの香りがそこはかとなく漂います。

もう、ぶっちゃけ使用感がそれほど大きな差が無くても、そのストーリーだけで白飯3杯喰えるロッドです。

ノースフォークコンポジットのエントリーモデルです

このNFXシリーズというのは、平たく言えば、ノースフォークコンポジットのエントリーモデルです。

とはいっても、3万円台後半とナカナカのお値段ですが、比較的手を出しやすい価格帯。

特徴

グリップはショートタイプ

 

グリップはセパレートタイプで、かなり短いモノ。

6ft6インチのレングスと相まって、とても取り回しの良い印象です。

フックキーパー付き

 

絶対にラインが絡まない位置、にフックキーパーが装備されています。

バット部分に付いているロッドで、ラインが引っかかるトラブルを経験しているので、考えらえれた位置だと思います。

無塗装ブランクス

ブランクスは曲がり方に影響が出る事を嫌って、無塗装ブランクス仕上げ。

デザインが好みです

 

シンプル路線の華美すぎないデザインがとても好みです。

ロゴマークや番手表記は白字のみで素っ気ない。

フードナットも、マットブラックのジュラコン製(樹脂の一種)で地味め。

だがそれが良い。シブいのお。

中弾性ながら、高弾性カーボンロッドに非常に近い特性

 

中弾性カーボンロッドという事で、ロードランナーやツララみたいな、割ともっちりした性格なのかな?と思っていたのです。

でも、どちらかというとエクスプライドやブラックレーベルみたいに高弾性のシャキッとしたロッドのフィーリングに近いです。

 

しかし完全に同じかと言われると、もちろんそうではなく、巷の高弾性ロッドより、ファイト時にはブランクス全体が良く曲がって、復元力で勝負するようなタイプに感じました。

この辺りは独特の味付けです。でもクセは強くなく、パワーだけを享受することが可能です。

メーカー推奨用途は、ワーミング

ノースフォークコンポジット社の公式ブログでは、どちらかと言えばワーミングに向いたブランクスである、という記載がありました。

確かに、どちらかといえばシャッキリ系のブランクスは、ワーミングに良さげな感触。

とはいえ、ハードベイトにも幅広く対応してくれる懐の深さを持っています。

パワフルなブランクス

一応、フロッグ用ロッドとして購入してみたので、PE5号を合わせてフロッグをやりました。

非常に頼りがいのあるフィーリングで、思いっきりフロッグをフルフッキングしても大丈夫そうな感触です。(まだフロッグで掛けてない…)

気持ち良くはじき出すキャスト性能

復元力が高いびんびんな中弾性カーボンによって、はじき出すようにキャストが決まります。

かなり気持ちいい。

溢れ出るトルク

 

トルク感はかなりあります。

しっかりと曲がってくれるのですが、復元力がとにかく高いような感覚。

40クラスのバスはほぼ瞬殺という感じ。

新利根川で掛けたこのナイスチョッポバス、NFX C66MHで獲りました。

6ft6インチはボートで使いやすい

6ft6インチはジャパニーズレンタルボートスタイルに非常にマッチするレングスです。

ノースフォークのブランクスを6ft6インチというややショート目のレングスで味わえる幸せたるや。

これはまあ、このロッドに限ったことではないですが、やっぱりピンスポットのキャストはショートロッドが精度上がりますよね。

重ためなルアーはちょいと負担感あり

中弾性という事で、高弾性ロッドに比べ、キャストウェイトが幅広い事を期待したのですが、そこは意外とそうでもない感じがしました。

ややオーバーウェイト気味な1ozクラスのルアーを投げると、少し負担感があります。

 

そして、手に入れにくい点もマイナスです。ずっと売り切れ状態で、再生産がされない感じ。

アフィカス的にも商品をご紹介出来ないので、辛いところです…

まとめ

以上、ノースフォークコンポジット社のNFX C66 MHのインプレでした。

NFXシリーズで揃えたい願望もありますが、お小遣いが追い付かないぜ!

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ノースフォークコンポジット NFX C70M NorthForkComposites

ノースフォークコンポジット NFX C70M NorthForkComposites

38,880円(08/25 12:21時点)
Amazonの情報を掲載しています
ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です