1/4oz(シブイチ)のスピナーベイト!マイナーウェイトで片付けられない有用性。

スポンサードリンク

スピナーベイトで多様するウェイトは、3/8oz、1/2ozが一般的ですよね。

1/4ozはほぼ使う機会が有りませんでした。

1/4oz(シブイチ)のスピナーベイト

あまり使うことが無い、1/4ozのスピナーベイト。

というか、私は持ってすらいなかったです汗

マイナーウェイト(^O^)

自分の中で、なぜか3/8ozが基準となっていました。固定観念ってヤツです。

とはいえ、実際に市場を見渡してみると、3/8ozから、というラインナップのスピナーベイトが多く見られます。

正直、マイナーウェイトであるということは、事実でしょう。

スッパーは使ってる

しかしながら、釣りウマのスッパーさん達はしっかりとシブイチの出しどころを理解して、使い分けているらしいっす。

そんな話を小耳に挟んで、早速、nories ディーパーレンジ1/4ozを買ってきました。

メリット

めっちゃ遅く表層直下を巻いてこれます。水押し弱め、アピール力低め。

 

出しどころはいつか、というのは難しい話ですが私なりの考察をしてみると…

 

ローライトで巻物に反応しそうなんだけど、なぜかいまいち反応が悪い。って時ありませんか?

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です