豊英ダムバス釣り。 40UPがボコボコ釣れたある春の日の 貴重な経験を回想してみる。

スポンサードリンク

バス釣りで良く聞くキーワード、「春爆」。

春爆ってほんとにあるんでしょうか。

釣果に乏しい一般アングラーの私でも、1日に10本以上、それもナイスサイズばかりが釣れた経験があります。

豊英ダムで’春爆’を経験したときのお話をシェアします。

ここ最近の釣果

img_1610

 

非常に乏しく、しばらくナイスサイズを触っていません。

やっぱり釣りブログですから、釣れたときの話を書くのが一番です。

釣れてない記事は需要ない…とは言いませんが、よほどのストーリーテラーでない限りは、なんだか締りのない記事になりがち。

しかし釣れない時間もバスフィッシングの楽しみの一部なので、釣れない釣行記もどんどん書こうと思います。

釣れた過去の釣行記

釣れない釣行記も頑張りますが、今回は過去の栄光を思い出して、バス釣り人生の中で最も釣れた一日のことを思い出して書いてみたいと思います。

 

40UPボッコボコ

豊英ダム バスフィッシング

豊英ダム バスフィッシング

 

5月初旬の豊英ダム釣行で40UPをぼこぼこ量産できた奇跡の一日がありました。

すでに記事にしていますが、より詳細な釣り方、立ち回り方を記載したいと思います。

 

豊英ダム

豊英ダム ボート

豊英ダム ボート

 

今年度からバサーに解禁された、豊英ダム。

長年ヘラブナ専用レイクとして運用されていましたが、今年、ついにバサーに向けてレンタルボート解禁したのは周知の事実です。

そんな豊英ダム、バス釣りヴァージンレイクということもあり、もしかしたらボコボコ釣れるんじゃないか!?

なんて甘すぎる目論見を立て、非常にワクワクしながら訪問しました。

結果、初めての釣行では、私レベルではボコボコ釣れるなんてことはなく、普通の!?釣果で終わりました。

そんな普通の釣果で終わった豊英ダムに、再度チャレンジすることに。

MAPをもらえます。

豊英ダム ポイントマップ

豊英ダム ポイントマップ

 

豊英ダムでは、ボートハウスでこんなMAPを配布しています。

これをもとに当日の立ち回りを紹介します。

立ち回り

 
豊英ダム 立ち回り

豊英ダム 立ち回り

ボート屋裏

まずは本湖方面へバウを向けます。

①番の、ちょうどボート屋真裏のストレッチらへんです。

ここでO.S.P HPシャッドテール2.5inのDSリグで朝一ファーストフィッシュをGET。

間違いないヤツっすね。オススメカラーはワカサギです。

 

②のポイント☆

豊英ダム 48センチ

豊英ダム 48センチ

 

その後は②のあたりのポイントで、連れが48君をGET。

ここはリザーバーらしい切り立った崖が続き、ドン深の地形。

途中、点々と岬状になっており、崖上からの流れ込み、沈み木が沈んだ複合エリアがいくつも有ります。

ストレッチ全体が一級のポイントです。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です