買ったけど使いこなせないバス釣りアイテム4選。

スポンサードリンク

気が付くと釣り具屋で散財しています。

しかしながら、なかなか使いこなすのが難しいアイテムもあるのです。

それらをご紹介してみます。

マーカーブイ

 

地形変化の場所を可視化するためのアイテムです

マーカーブイを使った、’山たて’とかかっこいいのでやってみたいのですが、スキルが追い付いていません。

使いこなせたらカッコいいアイテムだと思うのでもっと活躍させたいところです..

ロッドなどを奉納してしまった際に、落とした場所を記憶しておくのにも使えますね!(そういう使い方はしたくないですが…)

魚探(HONDEX HE-57C)

HONDEXのHE-57Cを使用しています。入門用魚探です。

なんとなく分かったような分かってないような、適当な感じでいつも見ていますw

本当は見方や活用方法をもっとちゃんと勉強しなきゃなんですよね~。

魚探は本当に難しいアイテムです。

 

横方向が時間軸、という事ぐらいは理解しているのですが…あとはベイトフィッシュの写り方はワカサギ釣りで勉強しています。

 

魚探を見て釣った…魚探が無かったら釣れなかった…という魚を未だ経験しておりません。

ただ、水温計、水深計としては非常に秀逸です。これが無いと、パズルのピースが減ってしまいます。

 

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です