daiwa マルチジグSSが奇をてらってなくてイイ。(横アイだけど)

スポンサードリンク

シンプルなフットボールジグを探していたところ、ダイワのマルチジグSSにたどり着きました。

45度の横アイってどんな感じ?使用感をシェアします。

 

ダイワ マルチジグ SS

 

 

出典:ダイワ

ダイワのマルチジグSSを使ってみました。

探すと意外とない!?ベーシックなフットボールタイプのラバージグです。

DAIWAのHPを見れば済む話ではありますが、軽く特徴をご紹介いたします。

サクサスフック

流行りの!?フッ素コートタイプのサクサスフックを採用。

丁度いい長さのシャンク

  

長すぎず短すぎずのシャンクを採用。ワームの動きを邪魔しない感じで丁度良かったです。

おにぎり形状のヘッド

  

通常のフットボールよりも三角形に成形されたおにぎりっぽいヘッド形状。

45度位置の横アイ 

  

…と、いろいろとあるマルチジグSSの特徴ですが最も着目すべきは「45度位置の横アイ」という点です。

 

出典:deeepstream

最もベーシックなフットボールジグは、上写真のように90度の縦アイですよね!

これに比べると、かな~り前のめりにアイが付いているマルチジグ。

 

超低感度な私にも、さすがに違いが分かるかも?と思い、違いを感じ取ってみました。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です