BLCC Tバド!!相模の国からやってきたバド。

スポンサードリンク

タフレイク津久井湖で高い実績を誇るという、ハンドメイドのバド系プラグ、Tバド。

そのアクションをチェックしてきました!

BLCCと、Tバドと

私の地元(神奈川県相模原市)にBLCCという、トップウォーターに強いコアなプロショップがあります。

地元という事もあり、学生の頃に行っていました。

 

大人になってからは、いつか行こう、と思ってまだ行けてないのですが…(汗

最近になって、そういえば昔、地元にめっちゃコアなバスのプロショップあったよなあ。と思い出して、調べてみるとBLCCでした。

 

そこのオリジナルルアーである、Tバド。店主である黒沢幸男氏によるハンドメイドルアーです。

ビッグバドよりもひとまわり小さめで、バルサとウッドの複合ボディ、金属リップ、ヒートン直付けなどが特徴的です。

なんでも、トップウォーター界隈では伝説のルアーで、90年代からタフレイク(主に地元の津久井湖)のランカーキラーとしてその名を馳せた、名作バドだそうです。

プラVer.もアリ。

黒沢氏監修のもと、ザクトクラフトからT-BUDというネーミングでプラスチック版もリリースされています。

(ナマズにも絶大に効くらしい)

Tバドに 上州屋 つきみ野店で出会った。

地元プロショップの往年の名作…という事で、Tバドがめっちゃ気になって仕方がなかったのですが、どこにも売ってない..

プラ版のT-BUDは、ナマズコーナーなんかで結構普通に売っていますが…

でも、オリジナルが欲しいなあ。多分BLCCに行かないと買えないんだろうな、と思っていたワケです。

 

で、ひょんなことから訪れた上州屋つきみ野店さん。(アウトドアワールド)

そこで、BLCC黒沢氏によるハンドメイドのTバドに、出会えたのでした。

まさか置いてあるとは!リアクションバイトしてしまいました(笑)

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です