[話題のノーシンカー]O.S.P ドライモシャッドやってみた!首振りターンで魅惑の動きだったぞ。

スポンサードリンク

O.S.P ドライモシャッドとは

O.S.P ドライブシャッド4.5インチのテールカット

ドライモシャッド
 

最近、ちょっと気になるキーワードとして「ドライモシャッド」があります。

O.S.P ドライブシャッド4.5インチのテールをカットし、TNSオフセットの5/0を逆刺しセッティングするというものです。

(6インチ + TNSオフセット6/0の組み合わせも良い感じ、らしい)

それを湖底に沈めて横方向にアクションさせると、低水温期のバスに効く!という感じみたいです。

 

いつものように実釣は出来ていないのですが(汗)、フィールドで試してみたのでその所感をまとめていきます。

テールをカット!

ドライモシャッド テールカット
 

T.Namikiのブログを参照しつつ、ドライブシャッド4.5インチのテールをカットします。

フックを逆刺しするので、頭がボロボロになってしまったドライブシャッドでも出来るというのが美点ですね。

使い古したドライブシャッドを有効活用することが出来ます。

推奨フック

ドライモシャッド 推奨フック
 
created by Rinker
ハヤブサ(Hayabusa)
¥294 (2021/08/03 23:05:32時点 Amazon調べ-詳細)

推奨フックはTNSオフセットの5/0。たまたまタックルボックスの中に在庫がありましたので使ってみました。

18lb以上の太糸推奨

ドライモシャッド 太糸推奨
 

このメソッドでたぶん一番のキモなのが太めのフロロカーボンライン(18lb前後)を使うということ。

そして、ルアーだけでなくラインもボトムに沈めてアクションさせます。

太糸を使う狙いとしては、多分以下のような感じ。

  • ラインの沈みを良くする
  • ボトム付近でやるメソッドなのでラインが傷みやすい
  • フッキングパワーUP

そんな理由から太糸を使うのだと思います。

ロッドはワーミング向けの硬めなシャキッとしたやつが良いですね。

ボトムでちょんちょん

ドライモシャッド アクション
 

ラインもしっかり沈んだら、ツージャーク&ポーズ。みたいな感じでワームを動かします。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です