FOXFIRE[ティムコ] エクストリームハンドウォーマー レビュー。あ、冬手袋はコレだわ。

スポンサードリンク

FOXFIRE(ティムコ) エクストリームハンドウォーマー レビュー

 

SPEC

価格 ¥4,400(本体価格¥4,000)
素材 ポリウレタン100%/裏地:エクストリームボア(ポリエステル100%)
重量 60g
カラー ネイビー/シルバー
サイズ  M ・L ・XL

FOXFIRE(ティムコ)のエクストリームハンドウォーマーのレビュー(インプレ)です。

私が購入したのはカラーはシルバー、サイズはLになります。

 

いわゆる「手の甲タイプ」で、指先と手のひらは全て露出する形状になります。

どうも指が全て露出しているグローブについて懐疑的だったのですが、ところがコレが非常に暖かい。

冬のバス釣り用グローブの最終解

冬のバス釣りにおけるグローブ(手袋)選びの最終解、と言えます。

その理由を、ダイワの折り返しタイプのグローブと比較して探っていきたいと思います。

ディティール

オモテ面

 

オモテ面はポリウレタン製。なんとも言えないツヤヌメな素材感

伸縮性が高く、快適なフィッティングです。

ウラ面

 

ウラ面はポリエステル製。ボアフリース素材で全面が埋め尽くされています。

 

起毛の背が高くてかなり暖かい仕様です。

手首

 

手首部分をかなり広範囲にカバーする仕様。

 

ジャケットの袖の中に入れて着用するイメージです。

指入れ部分

 

指入れ部分はネオプレーンっぽい素材感。柔らかくて指へのアタリに違和感はありません。

袖口

 

袖口部分。しっかりとした縫製で好印象です。

生産国はチャイナ。

操作性が素晴らしい

 

何が良いかというと、結局のところロッドやリールを操作するのに邪魔にならない点です。細かいリグ作りの際も着用したまま出来る。

それでいて、操作性に影響が出ない「手の甲」と「手首」はコレでもか、というぐらい暖めてくれる。

釣りに使うグローブを突き詰めるとこういう仕様になりました。という作りです。

 

 

一方で、ダイワのグローブは、親指、人差し指、中指を折り返して使うタイプ。もちろんコレも操作性を考慮してのチョイスです。

しかし、ベイトリールならまだしも、スピニングリールを使う際にローターに折り返した部分が当たってダメでした。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です