ガルプ生産終了マジなのか?激クサガルプ汁のクサい思い出。

スポンサードリンク

ピュアフィッシングジャパンより、衝撃的なニュースが舞い込んできました。

なんと、あの「ガルプ」ブランドが生産終了する、というのです。

その真意を考察します。

ガルプ

 

ワームに強烈な味と匂いを付け、圧倒的な集魚力、実釣能力を誇るバークレーのガルプ シリーズ。

一度でもお使いになった方ならご存知かと思いますが、とにかくハンパなくクサイ!そしてめちゃ良く釣れる!のが特徴ですよね。

「通常」のPVCワームの約400倍!!という拡散力を持つオイニーを凝縮させた、科学技術の結晶だというガルプシリーズ。

 

そのあまりのクサさに、ピンセットを使って扱ったり、液漏れを極めて厳重に管理しなければいけないなど、非常にセンシティブな一面もあったりしますww

 

ソルトシーン(ロックフィッシュやアジング)などで高い人気を誇り、バスフィッシングにおいてもその絶大な効果を発揮してくれます。

「ガルプを投入してバイトが無ければ魚が居ない」というキャッチコピーと共に、多くの釣り人達の脳裏と鼻腔?に深く刻まれているのではないでしょうか。

私とガルプ

私とガルプの出会いは野尻湖のスモールマウス攻略でした。

初遠征の前夜、優しい友人が「これだけは買っておけリスト」を作ってくれたのです。

そのリストに入っていたのが、「バークレーガルプアトラクタントスプレー」と、「ガルプ ベビーサーディン2インチ」でした。

ガルプ アトラクタント スプレー シュリンプ味

 

キャストする前に、ルアーにシュッと一吹きするだけで強烈なニオイを付加し、魚を寄せてくれる魔法のアイテム、アトラクタントスプレー。

正直言うと、使う前は、その効果を疑っていました。

「シュッと一吹きするだけじゃすぐニオイ落ちちゃうんじゃないの?眉唾モノだろう。」と。

しかしながら、実際に現場で使ってみてその効果を強く実感することが出来ました。

強烈な臭気によってシュッと一吹きするだけで、意外とワームにニオイが定着するし、何より圧倒的な釣果をもたらしてくれるのです。

「これは間違いなく効いている」そう思わせてくれたのでした。

ガルプ ベビーサーディン2インチ

 

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です