ジャックハンマー!モリゾー[清水盛三]とブレットハイトの隠し球!トレーラーはZAKO!

スポンサードリンク

 モリゾー(清水盛三)とブレットハイトの隠し球、ジャックハンマーがついにエバーグリーンからリリースされました。

そこでジャックハンマーについて、ブレットハイトのウィニングパターンのトレーラーをご紹介。

そして、あらためて分かるようで分からない!?チャターベイトの使い分けについて考察してみます。

まずはモリゾーの隠し球、ジャックハンマーについてです。

エバーグリーン ジャックハンマー

 

出典:EVERGREEN

 

モリゾーとブレットハイトの共同開発!

 

モリゾーが2014年のバサクラ、そして主戦場である米バスマスターエリートにおける主戦力として、プロトのジャックハンマーを使用。

数々のビッグフィッシュを獲ったモリゾー×ジャックハンマー。

ブレットハイト

 

出典:bassmaster.com

ブレットハイトは「チャターの鬼」「ミスターチャターベイト」

文字通りアメリカ最強のチャター遣い。

FLWツアーやバスマスターエリートシリーズにおいて、輝かしい戦績をチャターベイトを主戦力にして残しています。

そんなブレットハイトと、モリゾーが共同開発したチャターベイトが「ジャックハンマー」

 

輝かしい実績に裏付けられた高い実釣能力から、「ブレットハイトのマネーベイト」などと呼ばれ、全米を震撼させました。

 

その発売をいまかいまかと待ちわびたアングラーも多いはず♬

延期に次ぐ延期で焦らされましたが、ついに発売されました!

 

もうこのエピソードだけでお腹いっぱい!十分に購入動機となります。

話題作りが上手いぞエバーグリーンww

 

トレーラー

 

出典:flwfishing.com

ブレットハイトは、チャターベイトのトレーラーはゲーリーヤマモトの’ZAKO’や、スイムセンコーなどを使用しています。

 

上写真は2016バスマスターエリート ウィンヤーベイ戦 でのジャックハンマー。

ゲーリーヤマモトのZAKOがトレーラーです。

カラーは ’black/blue-green pumpkin laminate’、グリパンですね。

 

下写真は、ジャックハンマーではないのですが、ブレットハイトのウィニングパターン。

’Phenix vibrating jig’3/8ozの、ブラックブレード。

(’Phenix vibrating jig’って知らなかったのですが、日本で買えるんでしょうか?)

これにグリパンのスイムセンコーを組み合わせ、ブルーギルをイミテートしているそうです。

テール部分は色ムラがあるので、ワーム塗料に漬け込んで着色しているっぽいですね。このアタリがキモになるんでしょうか。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です