エバーグリーン TGブロー。本気のプロスペックフットボールがスゴかった。

スポンサードリンク

エバーグリーンの焼結タングステンヘッドを採用したTGブロー。

圧倒的にコンパクトなヘッドがもたらす、ハンパない感度と沈下速度はもはや敵なし!?

最強のフットボールジグの素晴らしさを実感しました。

エバーグリーン TGブロー

 

「焼結タングステンヘッド」を採用した、エバーグリーンTGブロー。

(焼結タングステンは、樹脂タングステンや鉛よりも高比重)

久々に感動した秀逸なプロダクトでした。

ヘッドちっさ!

 

「樹指タングステン」を使用したフットボールジグとの比較写真です。(ダイワ マルチジグとの比較)

どちらも同じ1/2oz。

この圧倒的にコンパクトなヘッドがもたらすメリットは、想像以上のモノでした。

感度

 

コツコツというよりカンカン!という表現がぴったりな素晴らしい感度。濁りのない振動を伝えてくれます。

ジグと腕が一体化したような感覚すら覚えます。

 

不感症な私は1/16oz程度のドロップショットシンカーでは、鉛とタングステンの感度の違いをハッキリと体感した事が無かったのです。

 

しかし1/2ozもの自重であれば、これはもうハッキリと違いが感じられます。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です