亀山釣行。アオコは敵か味方か。ボートフィッシングの熱中症対策もシェア!

スポンサードリンク

亀山ダムに来ています。

依然としてアオコに覆われた亀山ダム。

リアルタイム釣行レポートと、湖上での熱中症対策方法をお届けします。

野村ボート

野村ボートからの出船です。

アオコマシマシ状態が続いております。

 

前回釣行時に、リールとラインがアオコでメタメタになっていたので全て洗浄、巻き直し。気持ちいいですが今日どうせまた汚れてしまいますね汗

本湖は回復

本湖の水質は、アオコも少なくささ濁りって感じで良い水の雰囲気です。

14ft&12ftで、出撃!

いつもはバックシートが定位置ですが自分なりのエリア選択を実践したく、二台体制での出船です。 かなりの贅沢感wどうでもいいっすねw

釣果

 

安心フィッシュ一本とまぁまぁサイズ一本。(写真はまあまあの方w)

周りのアングラーの皆様もポツポツ釣れてらっしゃる様子で、ゲキ渋!とかではなさそうです。

午後の良型に期待です。

ヒットルアー

ごく普通の釣りですが…安心フィッシュは、エグジグ1/16oz+ディトレーターを提灯でバイト。

まあまあの方はDSTYLE トルキーストレート4.8inのネコ。カラーはスカッパノン。1.8gのネイルシンカーにnssフックパーフェクションの2番。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です