「魚に近い道具から、釣果に影響が出るよ」と先輩は言った。

スポンサードリンク

最も釣果に対する影響が大きい釣具は、なんでしょうか。

ルアー?でしょうか。

そんな釣り具についてのお話しです。

フック

 

出典:Gamakatsu

もっとも釣果に影響が出る釣り具。

それは、私は「フック」だと考えています。

 

「魚に近い道具から、釣果に影響が出るよ」

 

つまり「フック」の次は「ライン」。

ロッドやリールはその次です。

なーなーにしがち

 

でもフックって手抜きがちなんですよね。

あれ?これ新しい?一回使ったやつ?とか、管理がおろそかになります。

 

根掛かりしたけど回収できた。フックポイント確認したけど普通に刺さるからそのまま使お♬

とかけっこうやってしまいます。(私だけ?w)

アメリカンクオリティ

あとはアメルアのフック。

明らかに低品質なのを知りながら、交換しないで使う。

コレも良くないです。

魚探神話

反対に、魚探などはあまり釣果に影響が有りません。(使えてないだけですね、すいませんw)

 

少なくとも私は魚探を購入しても、釣果は増えませんでした。

 

もちろん思考の引き出しは増えます。

でも、ひとつのヒントになるだけです。

(ディープの釣りなら必須ですが…)

フックの次はライン

釣果に一番影響が出るのがフック。

その次にライン。

以前の記事でボビン巻きの格安ラインを推奨しておいて、なんだか矛盾してますねw

ラインはボビン巻きで。

ラインに関しては、2番目に魚に近いファクターな訳です。

それはもちろん分かった上で、ボビン巻きラインを推奨しています。

つまりそれだけフレッシュな状態のボビン巻きラインは信頼できるのです。

フックはケチらない

ラインはボビン巻きを推奨しますが、フックはケチらない。

また、フックの劣化に対しては超シビアになるべきです。

もっとも魚に近いファクター、最も釣果に影響が大きいモノがフックです。

まとめ

 

バイトチャンスの少ない、素人アングラーこそ、もっともっと、フックにこだわるべき。

自分への戒めとして書いてみました。

 

最後に大事なことなので、もう一度。「魚に近い道具から、釣果に影響が出るよ」

 

またまた「んな事分かってるわ」記事ですいませんw

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です