ロッドスタンド購入。 どんなモデルがオススメ?? 2列仕様がいい感じ。

スポンサードリンク

自宅でのロッドの置き場。案外困りませんか。

これまで、釣りから帰ったら、ロッドバンドで束ねたままにして、壁に立てかけるだけというなんとも無造作な運用をしていました。

しかし片付かないし、ロッドやリールへの負担も大きい。

そこで試しにロッドスタンドを購入したところ、快適そのものでした。

安くて、良いロッドスタンドの使用感をシェアします。

 

片付かない、ロッドたち

これまでのロッドベルトで束ねた状態で壁に立てかけておくという、ありえない運用方法。

なにより曲がったままのロッドに負担がかからないわけがないですし、ロッドバンドで束ねていると、ガイドへの負担が大きいです。

ロッドバンドで束ねて、ほどいたときにガイドが曲がっていることがしばしば。

そしてなにより片付かない。

良いこと一つもないので、ロッドスタンドを購入することにしました。

ロッドスタンド買う?作る?

p1030017-e1283491330313

 

出典:NEVERまとめ

ホムセンで木材を購入して、DIYするのもオツですが、そんなに高いものでもないので購入することに。

DIYするのに必要な、角材やらねじやら購入する資金をそのまま購入資金に充てました。

買ってみた

ロッドスタンド16

ロッドスタンド16

 

釣具屋さんに売っていたロッドスタンド。

これしか置いてなかったので、特に比較もせず購入。

その名も「ロッドスタンド16」

直球なネーミングw

3790円ナリ。

私のはノーブランド品ですが、写真で仕様を確認する限り、Amazonで売っている、TAKAMIYAのロッドスタンドとほぼ同じものと思われます。
 

もっともポピュラーな2列構成の16本仕様。

竿のみで16本。

スピニングとベイトの比率にもよりますが、リールを付けたままだと、片側5本ずつぐらいになるでしょうか。

コレいいっす。

ロッドスタンド

ロッドスタンド

 

いろんなメーカーからロッドスタンドが販売されていますが、こういった、2列構成で背中合わせに収納できるロッドスタンドが最もポピュラーだと思います。

無造作に立てかけられていたロッドたちが、カッコよく収納され、インテリアの一部として!?機能します。

大切なロッド、リールをカッコよく収納。

両面に収納できるのでスペース効率も高いです。

安定感も高いので、倒れたりはまずしないでしょう。

ロッドスタンドを購入するにあたり、どういうタイプが良いのか迷いますが、とりあえずコイツを購入して損はないハズです。

ドラグを緩める?

ドラグ

 

ついでに、保管時はドラグを緩めた方が良いらしいです。

締めっぱなしだとドラグを構成する部品の劣化が早まり、良くないとか。

私は基本緩めてなかったのですが、それを聞いてからはなんとなく緩めるようにしてます。

かなり長いこと緩めてなかったのですが、いまのところドラグが滑ってしまうようなことはないですけどね。

しかし面倒でなければ緩めた方がよさそうですね。

ガイドにラインを通すときに、クラッチを切ってラインを出すと軽いバックラッシュ状態になってしまうので、ドラグを緩めておけば、クラッチを切らずにガイドにラインを通すこともできますしね。

しかし、釣行時にうっかり締め忘れるんですよね。これが。

まとめ

大切な釣り道具、やはり大切に保管したいですよね。

そんなに高いものでもないし、もっと早く購入すれば良かった..

安いし、ほんとオススメアイテムの一つです。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です