【リールメンテナンス入門】リールグリスの塗り方。グリスは「筆」で塗ろう!

スポンサードリンク

リールメンテに欠かせない、リールグリス。

綺麗に塗るには、「筆」が最適です。

理想的なグリス塗布方法をシェアします。

リールグリスの塗り方

リールグリスを塗るとき、どんなツール(工具)を使われていますか?

「筆」が良いと聞いたので試してみました。

これまで「指」で塗ってましたw

グリス筆

 

SPEC

name グリス塗布筆 F-spec
length 0.1ft
weight 3/8oz
price 100円(税抜き)

希少なバンブーマテリアルを採用した、グリス塗布専用ロッド。

ティップには贅沢に馬毛を使用し、繊細なティップと強靭なバットを実現。

塗布厚を0.1㎜単位で感じられる程、極めて高感度ながら、グリスをリフトUPするバットパワーも持ち合わせる、バーサタイルなグリス筆に仕上がった。

クラッチカムの塗り方

例えば、クラッチカムにグリスをまんべんなく塗りたい。

塗布前。

アフター

「繊細なティップ、強靭なバット」で、薄く、均一に塗り広げる事が出来ますw

理想的なグリス付着状態だと思われます。指で塗るとなかなかこうはいかないですよね。

メインギアの塗り方

メインギア塗布前。

塗布後。美しいですな。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です