O.S.Pドライブクローラー9インチ!デカく感じない精神論。

スポンサードリンク

ドライブクローラー9インチを投げてみました。

デカすぎ!?と思いきや、デカく感じない精神論をシェアします。

O.S.P ドライブクローラー9インチ

 

ドライブクローラーの最大サイズ!9インチを使ってみました。(写真上)

普段使っている4インチ~6インチぐらいのストレートワームと比べると、規格外のデカさです。(自重はなんと14g)

正直に言って、ミスバイトが多発しそうな感じがしますが、どうなんでしょうか。

セッティング 

 

普段は4インチから5インチ程度のストレートワームを多用しています。

その為、9インチものストレートワームを使用する際、大変迷うのがセッティング。

どうやらネコリグで使用するのがポピュラーなようです。折金一樹氏のセッティングを参考にしてみました。

・バスマーク ネコストッパーのL10(一番大きいサイズ)

・フック:モーリス モスキートモンスター3/0

フックについて、折金氏はリューギ/タリズマン #3/0を使用しているようですが、店頭に無かった為、モーリスのモスキートモンスター#3/0で代用。

・シンカー:ネイルシンカーお好みの自重で

以上のブツを用意しました。

 

とりあえずセッティングしてみました。どうだろうか、バランス良く仕上がっていると思いますが…

タックル

 

タックルは、MH以上のベイトタックルが適応します。エクスプライド170MHで投げてみました。ラインは14lb。

丁度いい感じで投げれます。

ちょっと気を付けたいのは、調子に乗ってひゅんひゅんキャストしていると、自重がかなりあるのもあって、身切れして飛んで行ってしまいやすい、という事です。

一本やらかしましたw

単価がかなり高いだけに、これは気を付けたいところ。

スナッグレスネコリグは?

 

いつものサイズのネコリグは、基本的に光大郎氏仕込みのスナッグレスネコリグ、これをメインに使用しております。

しかしながら、スナッグレスネコリグは、その高いスナッグレス性能と引き換えに、ややフッキング面では劣るのも事実。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です