O.S.P ドゥルガ。小型ミノーでマッチザベイトを狙おう。

スポンサードリンク

O.S.Pのドゥルガを試しました。

「小型ミノーを再構築した」という触れ込みです。

シッカリと飛び、よく泳ぐ小型ミノーでした。

O.S.P ドゥルガ

O.S.Pのドゥルガです。O.S.Pのミノー兄弟の末弟としてデビューしました。

ルドラ、ヴァルナ、アシュラ、ドゥルガ..なにやら神々しい名前ですよね。

それもそのはず、由来は、神様の名前らしいですよ。

アシュラよりも小さい

これまで末弟だったアシュラよりもさらに小さい、ドゥルガ。これで130㎜、110㎜、90㎜、70㎜クラスとO.S.Pのミノーラインナップが盤石の体制になった訳です。

もう、なんというか圧倒的なミノー感。シングルフックに換装して、渓流や、エリアトラウトでも使えそうな感じ。

 

でもそのミノー感の中に、O.S.P感がしっかりと発揮されているナイスデザインです。

小さいけどちゃんとO.S.Pしてる。あの、ルドラとかヴァルナと同じ顔なんですよね。そそるヤツ。

 

スピニングで投げたくなる感じですが、ベイトフィネスでの扱いやすさも考慮しているという事です。

O.S.Pらしいミノー

O.S.Pのハードベイトですので、もはや悪い訳がない、といったところですが、期待を裏切らないバランスの良さでした。

小気味いいウォブルは何をやっているか明確ですし、トゥイッチしたときの暴れ具合もちょうどいい。良く出来すぎてて、逆に良さが分かりにくい、そんな印象です。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です