中指でスタードラグを弾いて糸ふけを取る「ワンハンドフリップ」ってどんなテクニック?

スポンサードリンク

中指でスタードラグを弾いて糸ふけ(ラインスラック)を取る。

このテクニックを、「ワンハンドフリップ」と呼びます。

どんな時にやるのか、またどんな風にやるのか、考察します。

ワンハンドフリップ

 

ロッドを持った手の中指で、スタードラグを弾いて糸ふけ(ラインスラック)を取る技のことです。バスプロがよくやっていますよね。

純正のスタードラグだと指が届かず出来ないこともあります。

 

やった事はありましたが、名称が不明…

調べてみると、「ワンハンドフリップ」というカッコイイ正式名称でした。

ソースは?

ソースはダイワのHPなので、間違いないと思います。

中指でスタードラグを弾いてラインスラックを取る

基本的に中指でスタードラグを弾きます。

ハンドルを巻かずに、素早く大量にスラックを取ることが可能。

ハイギアリールなら、なお良し。

メリット

 

例えば、ラバージグでボトムを攻めるとき。

写真のように本来ハンドルを握る手で、ロッドワークを手伝うことがあります。

糸ふけをコントロールするのに、いちいちハンドルに手を戻すと、面倒だしタイムロス。

そこでワンハンドフリップを実行します。

スマホを片手に釣りするときも使えるぞ!

スマホ片手に釣りをしたいとき、おおいに活用できるテクニックですww

ついでに殺気が抜けて、いわゆる「電話バス」が釣れるかも!

ワンハンドフリップがやりやすい ZPI ペンタグラムスタードラグ

 

ついでにワンハンドフリップしやすいスタードラグをご紹介。

ZPI社のペンタグラムスタードラグです。

足が非常に長く、手の小さい方でも中指がスタードラグに届くようになります。

ドラグに手が届かないぜ!って場合。

SIMOSAKANAさん(女性アングラー)が、バンタムMGLに、メタニウムMGL用のペンタグラムスタードラグを装着されていました。

 

交換後は快適に、ワンハンドフリップをかましている、とのこと。

 

私も手が小さい方なので、とても助かるスタードラグです。プロ級のワンハンドフリップに必須アイテム!

ちなみにZPIはカスタムパーツの製造をやめたので、廃版になってしまう可能性が高く、欲しい場合お早めに。

まとめ

以上、上級者風になれる、ワンハンドフリップについてでした。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です