レンタルボート エレキ考。買うなら24Vをオススメする5つの理由。

スポンサードリンク

12VのFW54Vから24VのX5にステップアップしました。

12Vエレキか24Vエレキ、非常に迷うところですが、やはり24Vがオススメです。

12Vエレキから24Vエレキに乗り換え

 

長いこと12V仕様のモーターガイド FW54Vでレンタルボートスタイルを楽しんできました。

いかに24Vが優れているとはいえ、非常に高価なアイテムであるが故、すでに12Vで運用している場合なかなかステップアップし辛いというのが実情です。

また、FW54Vが非常に格安で入手出来たという事もあり、なおさらでした。

しかしついに重い腰を上げ、24Vエレキを導入することになりました。

数値以上の余裕がある

 

導入して感じたのは、当たり前ですがやはり24Vのエレキの方が、圧倒的に余裕があるという事。

12V→24Vという事で数値的には2倍ですが、体感的にはそれ以上の余裕を得ることが出来ると感じます。

 

エレキ&バッテリーの負担減

24V仕様のメリットとしてエレキ本体&バッテリーの保護にもつながります。

12VのエレキではMAX出力で踏み続ける事がかなり多かったのですが、そうするとバッテリーの摩耗が異様に早くなるのです。

24Vでは6割程度の出力で12Vの全開と同程度の出力を発揮してくれます。

 

ステップアップしたくなる。ほぼ確実に。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー