スピニングロッドとベイトロッドどっちが折れやすい?

スポンサードリンク

スピニングロッドとベイトロッド、どっちが折れやすいのかというお話です。

個人的にはスピニングロッドが折れやすいと思うのですがいかがでしょうか。

 

ロッドが折れました。

 

少し前の記事でもお伝えしたのですが、エクスプライドの266L-2(旧エクスプライド)の先端が折れました。

上手な人ほどロッドを折らないと言いますが、私は下手くそなんでまだまだロッドを折ります。

直すほどではないので素直に新しくしたいと思います。(思い出がないのか?w)

原因は?

 

友人に譲ってもらって、かなり使い込んだ一本だったので、経年劣化もあると思います。(多分通算5年ぐらいは使っていて、十分元はとったかとw)

釣り竿はある意味消耗品なので、致し方ない部分もありますよね。

知らず知らずのうちにクラックが入っていたのでしょう。

家に帰ってかたずけをしていたら、「ファッ!?」って感じで気が付いたときには折れていましたw

とくにぶつけたり、挟んだりしたわけではないのですが…

PEセッティングは負担がかかる?

 

もちろんまったく思いあたるフシが無い訳ではなく、ずっとフロロ4lbで使っていたのですが、最近PEセッティングにしたのです。

(東レルアーPEの0.8号)

それも使い方次第だし、PEのせいにしたくはありませんが…

 

PEラインはロッドティップに絡みやすく、何度か絡めた際に、必要のない負担をかけてしまったという事でしょうか。

丁度折れた直前に、PEラインがティップに絡んでしまったので、ほどいて使っていたところでした。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です