バンタム ラウドノッカー [Bantam Loud Knocker] 良いとこ取りの好アクション。

スポンサードリンク

SHIMANO(シマノ)から往年のブランド名を冠し、
現れた新「Bantam」ブランド。

そんなBantamブランドからリリースされたルアー、
ラウドノッカーを入手。

「立ち浮き系」と「スライド系」の良いとこ取りのアクションやいかに。
 

Bantam

bantam

出典:SHIMANO
 

2016年、Bantamブランドの復活と共に、
トリプルインパクト、チャグウォーカー、リップフラッシュ、ラトリンサバイブ、マクベス、そしてラウドノッカーとBantamルアーがリリースされました。

イヨケンさん、ロボ奥田さん、山木一人さんプロデュースの「Bantam(バンタム)」ブランドのルアー達。
プロデュースしたプロ達の個性が溢れ、とても魅力的なプロダクトに仕上がっています。

バンタム ラウドノッカー

 

そんなBANTAMルアーの、Loud Knocker [ラウドノッカー]を入手しましたので
レポートをお伝えしたいと思います。

まずはSHIMANOから公式リリースされている山木一人プロによる紹介動画をご覧ください。

 Bantam Loud Knocker [バンタム ラウドノッカー]

bantam ラウドノッカー

 

SPEC

length 110mm
weight 20g
type floating
price 1,850(税抜)

相反する要素の両立を実現

まずペンシルベイトを大別すると、2種類に分類することができます。

一方は、MegabassのDOG-Xや、ラッキークラフトのサミーなど、立ち浮き系でドッグウォークやダイビングといった「泳ぎ」の小技の利く「立ち浮き系」ペンシルベイトです。
繊細なスイムアクションでねちっこく誘いを入れることが可能ですが、広範囲を探りにくいのが難点です。

また一方はへドンのスーパースプークなどに代表される「スライド系」。水平姿勢で大きなスライドを起こし、強力な水押しでバスを誘い出します。こちらはより広範囲を探ることが可能です。
強い水押しと幅のあるスライドで広範囲を探ることができますが、立ち浮き系のように小技を利かせての誘いは苦手です。

Bantam ラウドノッカーでは、やや立ち気味の浮き姿勢で、ドッグウォークやダイビングなどの小技を効かせつつも、より広範囲を探れる両者の良いとこ取りとなるアクションとなっているそう。

使用してみて

DSC_9118

 

使用前は正直、「中途半端」なアクションになってしまっているのでは?という懸念がありましたが、アクションさせてみると、まさに両タイプの要素の良いとこどりとなっており、かなり高次元でバランスされていると感じます。

広範囲をサーチすることが可能でありながら、ロッドティップでアクションさせることにより「泳ぎ」の小技を演出可能。
適度な自重と、空気抵抗の少ないボディ形状で、キャストも思いのまま。

サーチ&食わせのこれまでにないふり幅を持ったオールマイティなペンシルベイトに仕上がっています。

マグネット重心移動2ノックラトル

 

「マグネット重心移動2ノックラトル」システム採用。
全部で3つのラトルがあり、3つあるラトルのうち、①先頭のラトルがマグネット固定式、②真ん中のラトルが移動式、③後部のラトルは固定式となっています。

バンタム ラウドノッカー

キャスト時のラトル位置

  

キャスト時には、遠心力によって①のマグネット固定式ラトルが外れて①、②、③ともに後部に移動することにより抜群の飛距離を実現。そしてアクション時には①がマグネットに固定されることにより、①と③の間を②が自由に行き来することにより、甲高いラトル音を発生させます。

バンタム ラウドノッカー スプラッシュカップ

甘い水噛みを実現するスプラッシュカップ

 

  この甲高いラトルサウンドと、下あごのスプラッシュカップが発生させる甘い水噛み音が抜群のハーモニーを奏でてくれます。

カラー

クリックして拡大します。

 
Loud Knocker

出典:SHIMANO 

101 フラッシュアユ
104 ゴーストワカサギ
105 オイカワ
106 ハス
107 マットギル
112 フロッグ
120 IPアマゴ
121 IPマットオチアユ
225 IPコットンキャンディ
226 IPライムチャート

の全10色。
いずれのカラーも魅力的なカラーに仕上がっています。

まとめ

「立ち浮き系」と「スライド系」の両者の良いとこどりで、とてもオールラウンドに仕上がった「Bantam ラウドノッカー」。
従来のペンシルベイトで獲りきれなかった、「ラウドノッカーじゃないと獲れない」バスをGETすることができるのではないでしょうか。

ikahimeを最後までお読みいただきありがとうございました。

ikahime
「この記事がお役に立てば是非フェイスブックのいいね!をお願いします!更新の励みになります★」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です