ブラックバスが口を開ける3つの要素。

スポンサードリンク

ブラックバスに口を使わせるのに必要な要素を3つご紹介します!

タイミング

どんなに一級ポイントでも、居ない時は居ないのがブラックバス。

ちょっと前に誰かに打たれたかもしれないし、今日はたまたま留守なのかもしれない。

 

ある種の「運」的な要素になりますが、「タイミング」や「巡り合わせ」がバスフィッシングでは大事な要素です。

ベストなタイミングを意図的に作り出すのは難易度が高いですが、やってるうちに、「今タイミング良いかも」って感覚は感じられるようになってきます。

 

ハプニング

あっ!思いがけないトレースコースやルアーチョイスはバスに口を使わせる常套手段。

常識にとらわれない柔軟なルアーセレクトとアプローチで、偶然を装い、狡猾な攻めを展開しましょう。

 

広い湖上でのルアーとバスの出会いはあくまで「偶然の出来事」、つまり「ハプニング」です。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です