サワムラのNEWアイテムワンナップシャッドスリム気になりすぎ。

スポンサードリンク

サワムラ ワンナップシャッドのスリムバージョン、「ワンナップシャッドスリム」が開発中だそうです。

まだテスト段階だそうですが、現時点で分かっている事をシェアします。

サワムラ ワンナップシャッド

 

超定番シャッドテールワームである、SAWAMURA のワンナップシャッド。

ゲーリーのカットテールと同様に、永遠のマスターピースとしてタックルボックスに一つは忍ばせている、という方も多いと思います。

そんなワンナップシャッドの新たな刺客、「ワンナップシャッドスリム」が開発中との事。

現時点で分かっている情報を整理します。

ワンナップシャッド スリム

Twitterより

 

Instagramより

JBNBC FECO認定製品より

 

出典:JBNBC

特徴

これまでのワンナップシャッドと比べ、非常にスリムなシルエットになっている事が分かります。

ノーマルのワンナップシャッドって、4インチ以上だと結構ブリンブリンしてますが、一皮むけた感じ。

スリム化は珍しい?

他社のルアーは、基準となるルアーAに対して、「A FAT」みたいな感じでバルキーバージョンを後から出す、というパターンが多い気がします。

もともとバルキーなルアーを、「スリム化」するというのは珍しいですよね。

どのようなアクションになっているのかとても気になります。

発売日は?

すいません、まだ発売日やラインナップなどの情報は得る事が出来ませんでした。

また分かり次第追記したいと思います。

 

ワンナップシャッド ラインナップ

ついでに現行のワンナップシャッドのラインナップをおさらいしてみます!

ワンナップシャッド

普通のワンナップシャッド。2/3/4/5インチと多彩なラインナップ。

袋のパッケージから順次ブリスターパッケージに進化しました。(各サイズとも一匹ずつ減っています)

もう、バックラッシュしないですむ方法。

もう、バックラッシュしないですむ方法。

スポンサーリンク

◆HEDGEHOG STUDIO公式サイトへ

◆こちらの記事もどうぞ

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です